• ホーム
  • 芸能
  • 『みんなの家庭の医学』番組初のコラボ健康弁当を開発

『みんなの家庭の医学』番組初のコラボ健康弁当を開発

 ABC・テレビ朝日系『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』(毎週火曜 後8:00)とコラボレーションした弁当が、7月1日より関西地区の高島屋、阪神百貨店ほか計5店舗で発売される(順次全国に拡大予定)。

【写真】その他の写真を見る


 カロリー&栄養素を徹底的に管理したスープやデリ、スイーツで百貨店を中心に店舗展開する「+medi(プラスメディ)」とタッグを組み、番組初の弁当を開発。番組に出演する家庭料理研究家の奥薗壽子氏が監修を担当した。味がうすいイメージの“減塩料理”も、ちゃんと味を感じさせながら塩分量を減らすのが奥薗流。そんな奥薗さんのテクニックが盛り込まれ、きちんと健康に配慮しながらもおいしく食べられるラボメニューをそろえる。

 取扱店は、高島屋 大阪店、あべのハルカス近鉄本店、阪神百貨店 梅田本店、京阪百貨店 モール京橋店、阪神神戸三宮駅西口店。



関連写真

  • ABC・テレビ朝日系『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』が番組初のコラボ弁当を発売
  • 家庭料理研究家・奥薗壽子さん
  • ABC・テレビ朝日系『たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学』が番組初のコラボ弁当を発売

オリコントピックス