• ホーム
  • 芸能
  • 「残念なイケメン」もりすけ、専属モデルに 西日本一のViner

「残念なイケメン」もりすけ、専属モデルに 西日本一のViner

 6秒動画アプリ「Vine」で総再生回数2億8000万回を突破した西日本No.1のViner、“もりすけ”こと森祐介(24)が、男性向けストリートカジュアルファッション誌『street Jack』(KKベストセラーズ)の専属モデルに起用されたことが23日、わかった。

 鹿児島生まれ、福岡在住の森は、会社員として勤務する傍ら、主に自宅で6秒動画を撮影。1人複数役を演じ、構成・編集までの一連の作業を自ら行う。端正な容姿からは想像もつかないような変顔&変態動画の連投で話題となり、「残念なイケメン」として知られる。

 いつしか「もりすけの動画を見ていると無条件に元気になれる」と反響を呼び、ツイッターのフォロワー数は23万人超。Vineの総再生回数は2億8000万回を突破し、西日本一のVinerとなった。

 森は同誌6月号のファッションスナップコーナーに初登場。その写真がきっかけとなり、7月号で本格的なファッション撮影に挑戦し、きょう発売の8月号から専属モデルとして本格的にモデル活動をスタートさせる。

 編集部の金井氏は「弊誌としても新しい挑戦として捉えており、モデルとしてはもちろん、他の専属モデルとは違った新しい展開ができることを期待しております。どんどん自分を出して、さまざまなことにチャレンジしてほしい」とコメント。

 森は「“残念なイケメン”として知られている(?!)ボクではありますが、こちらでは“残念じゃないイケメン”として、誠実に本気で頑張らせていただくつもりです」と意気込み、「ボクのことを知っている人も、知らない人も、どうぞよろしくお願いいたします!!」と呼びかけている。



関連写真

  • 「残念なイケメン」“もりすけ”こと森祐介が男性ファッション誌専属モデルに
  • 「残念じゃないイケメン」として頑張りたいと抱負を語った森祐介
  • 森祐介が専属モデルデビューを果たした『street Jack』8月号(KKベストセラーズ)
タグ

オリコントピックス