• ホーム
  • スポーツ
  • 大谷翔平、ファッション誌『smart』登場 好きなブランドも明かす

大谷翔平、ファッション誌『smart』登場 好きなブランドも明かす

 プロ野球・日本ハムファイターズの大谷翔平選手が、きょう24日発売の男性ファッション誌『smart』(宝島社)8月号に登場する。プロ野球選手がシーズン中に専門誌以外に出演するのは珍しく、野球の枠を越えた大谷選手の存在感がファッション誌も巻き込んだ。

 昨シーズン、日本プロ野球では史上初、米大リーグでは歴史的選手ベーブ・ルースが記録した「10勝・10本塁打」を96年ぶりに達成。今季は開幕投手を務め、7連勝を含む8勝を記録し、打者としても中軸を担うなど、“二刀流”はさらなる成長を見せている。

 同誌のインタビューでは、今季の調子やプロ3年目で変わってきたこと、試合中の球種の判断などシーズン前半の話題を中心に、今季の目標を「18、19勝はあげたい」と明言した。さらに、「好きなファッションブランド」といった専門誌では聞けない質問に答えているほか、同世代である読者男子に向けてメッセージも送っている。

 また、同誌では三代目J Soul Brothersのボーカル・登坂広臣とパフォーマー・山下健二郎も登場。登坂はファッションディレクターShinichi Mikawaの連載の対談ゲスト、山下は人気ブランドNEIGHBORHOODの新作を着こなしたシューティングに挑戦している。表紙は初登場となる女優の広瀬すずが飾っている。



関連写真

  • 『smart』(宝島社)8月号に登場した大谷翔平選手
  • 『smart』(宝島社)8月号に登場した三代目J Soul Brothers・山下健二郎

オリコントピックス