星野源、全71曲を一斉配信開始

 シンガー・ソングライターの星野源が、ソロデビュー5周年を迎えた23日、これまでに発表した全71曲(最新曲含む)を主要音楽配信サイトで一斉に配信を開始した。

【写真】その他の写真を見る


 星野はこれまで、音楽同様にジャケットやパッケージにも“モノづくり”の熱意を込めて制作。リスナーが手に取れる状態(CD、アナログ盤)でのリリースに限定することで「よりわかりやすく作り手の熱を感じ取っていただければ」と、あえて配信を行ってこなかった。

 しかし、最新シングル「SUN」(5月発売)がオリコン週間シングルランキングで自己最高の2位を記録するなどの好調を受け、ソロデビューから現在に至るまでの活動の姿勢がファンに十分伝わっているという実感を持てたとし、「これまでのように門戸を狭めた状態ではなく、さまざまな方法でより多くの方へ自分の音楽を届けていきたい」という強い思いから、全曲一斉配信に踏み切った。

 2010年6月23日にアルバム『ばかのうた』でソロデビューした星野は、シングル8作品(30曲)、アルバム3作品(41曲)の合計71曲を発表。オリコンミュージックストア、iTunes Storeなどで配信をスタートした。



関連写真

  • 最新曲を含む全71曲を一斉に配信開始した星野源
  • ソロデビューアルバム『ばかのうた』(2010年6月23日発売)
  • ヒット中の最新8thシングル「SUN」(2015年5月27日発売)
  • ソロ1stシングル「くだらないの中に」(2011年3月2日発売)
  • 2ndシングル「フィルム」(2012年2月8日発売)
  • 3rdシングル「夢の外へ」(2012年7月4日発売)
  • 4thシングル「知らない」(2012年11月28日発売)
  • 5thシングル「ギャグ」(2013年5月8日発売)
  • 6thシングル「地獄でなぜ悪い」(2013年10月2日発売)
  • 7thシングル「Crazy Crazy/桜の森」(2014年6月11日発売)
  • 2ndアルバム『エピソード』(2011年9月28日発売)
  • 3rdアルバム『Stranger』(2013年5月1日発売)

オリコントピックス