• ホーム
  • 芸能
  • ドラえもん声優・水田わさび、たてかべ和也さんに感謝「大好きだよ」

ドラえもん声優・水田わさび、たてかべ和也さんに感謝「大好きだよ」

 18日に急性呼吸器不全のため80歳で亡くなった、人気アニメ『ドラえもん』のジャイアン役で知られる声優・たてかべ和也さんの訃報を受け、現在ドラえもんの声を務める水田わさびが、21日にブログを更新。感謝の言葉をつづった。

 「昨日の仕事も今日の仕事も 身の引き締まる思いで いっぱいの笑顔で演じたり ナレーションしたり明るさいっぱいでやりきりました」という水田は、「今 私が こうやって声の仕事をしているのは20年以上前になるけど 舞台で芝居してる私に声をかけてくれた方がいて 声優への道を切り開いてくれたからなのです。たてかべ和也さん」と、たてかべさんがこの道のきっかけであることを告白。

 公私ともにたくさんの付き合いがあったといい「かべさんと海には何回も行ったなぁ。 藤子・F・ミュージアムにも行ったなぁ。ジャイアンのメニューをうれしそうに眺めてほとんど私が食べてたっけ」と回顧。「愉快 豪快そして優しさに溢れる面倒見の良い かべさん」と“ジャイアン”さながらの人柄に触れ「今日は お仕事終わって かべさんの所に行ってきました。ゆっくりたくさんお話してきました」と報告した。

 「涙と笑いでグシャグシャになっちゃいました」と続けた水田。「うちらには笑顔が似合うんだ!!」と自身に言い聞かせるようにつづるも「かべさんほどの人にはもう会えないよ。みんなのこと気にかけすぎ 面倒見すぎ。だからゆっくり休んでね」とメッセージ。最後は「大好きだよ 愛してるよ かべさん あんがとね」と伝えた。

 また、ジャイアン役を引き継いだ木村昴は19日夜ツイッターを更新。「あとのことは、この俺さまに任せてください。あの日、不安でいっぱいのぼくに力強く、どんな言葉よりも優しくかけてくださったひと言。『あとのことは任せた。思いっきりやってくれ』という言葉を、必ず守り抜いてみせます。また、一緒にお酒、飲んでください」とつづった。



オリコントピックス