• ホーム
  • 音楽
  • 諸星和己、結婚考えられない「一人がいい」

諸星和己、結婚考えられない「一人がいい」

 タレントの諸星和己が21日、東京・サンストリート亀戸で3年半ぶりのニューシングル「あさきゆめみし」(17日発売)発売記念トーク&握手会を行った。報道陣から結婚をすすめられた諸星だが「考えていないですし、考えられない。いいもんですか?」と逆質問。「俺は一人のほうがいい」と淡々と話した。

【写真】その他の写真を見る


 光GENJI解散から20周年の今年に発売した同曲。諸星はローラースケートでライブに登場し、雨のなか集まった1000人のファンを前に熱唱すると「節目になにか残そうと思いました。この曲は源氏物語になると思うので、みんな大事にしてください」と呼びかけ。

 元メンバーたちについて「全員バラバラです。グループをもう一度やりましょうという話にならない」といい「うちのメンバーは問題が多すぎる」と苦笑。イベントに同席し、同曲の作曲を担当した元チェッカーズ・鶴久政治も「僕のメンバーもこじれています」と話して笑わせた。



関連写真

  • 結婚への思いを口にした諸星和己 (C)ORICON NewS inc.
  • ローラースケートでライブに登場した諸星和己 (C)ORICON NewS inc.
  • 3年半ぶりのニューシングルのトーク&握手会に出席した鶴久政治(左)と諸星和己 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス