• ホーム
  • 芸能
  • 【動画で見る】2015年6月19日の主なエンタメニュース

【動画で見る】2015年6月19日の主なエンタメニュース

 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は本田望結絢香桂歌丸、希良梨、映画『呪怨』をピックアップ。

●本田望結、艶やかな着物姿で京都PR「おおきに」
 タレントの本田望結(11)が19日、都内で開催された京文化体験イベント「“ほんまもん”だけ3DAYS」オープニングセレモニーに出席。一日PR大使として京都弁で魅力を紹介した。

●絢香、無事出産 水嶋ヒロ パパに
 歌手の絢香(27)が19日、自身のブログを更新。第1子女児を無事出産したことを発表した。夫の水嶋ヒロ(31)もこの日、自身のインスタグラムに小さな愛娘の手を取る写真を掲載。「I'm a dad.」と短い言葉で父になった喜びを表した。

●桂歌丸が体調不良で休養 『笑点』収録もお休み
 落語家の桂歌丸(78)が、体調不良のためしばらくの間、休養することがわかった。19日、歌丸が会長を務める落語芸術協会が発表した。これに伴い、休養期間の高座、テレビ収録および、あす20日に行われる『笑点』(日本テレビ系)の収録も休むことも報告した。

●希良梨、15年ぶり歌手活動再開へ
 今年1月、日本の芸能界に10年ぶりに復帰することを発表した女優で歌手の希良梨(歌手名義はKirari)が、子宮頸がんによる長期休業、国際結婚、出産を経て、15年ぶりに歌手活動を再開させることがわかった。

●『呪怨』CM、怖くて差し替え 放送3日で抗議100件以上
 女優・平愛梨が主演を務めるホラー映画『呪怨 -ザ・ファイナル-』(20日公開)のテレビCMに視聴者から苦情が寄せられ、一部が差し替えられていたことが18日、わかった。

※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。



オリコントピックス