• ホーム
  • 芸能
  • 『サイボーグ009』と『デビルマン』 アニメで夢のコラボが実現

『サイボーグ009』と『デビルマン』 アニメで夢のコラボが実現

 日本を代表する漫画家、故・石ノ森章太郎さんの未完の大作『サイボーグ009』(1964年〜)。石ノ森さんのアシスタント経験もある漫画家・永井豪氏の代表作『デビルマン』(1972年〜73年)。日本だけでなく海外ファンが多いことでも知られている両作が、アニメでコラボレーション。『サイボーグ009 VS デビルマン』として、10月に劇場で2週間限定のイベント上映されることになった。

 それぞれ異なる能力を持つ9人の戦士と、悪魔の力と正義の心をもつ1人の男。誰もが予想しなかったサイボーグ009とデビルマンによる闘いが実現する。

 監督には新作アニメ『サイボーグ009 THE CYBORG SOLDIER』を手がけた川越淳監督が抜てきされ、ビーメディアと、『ガールズ&パンツァー』などで話題のアクタスが制作を担当。サイボーグ009の島村ジョーと、デビルマンが描かれたメインビジュアルと場面写真、両者を待ち構える激しい戦いを彷彿(ほうふつ)とさせる特報映像も公開された。

 かつて、石ノ森さんのアシスタントとして『009』の「背景を描いていた」永井氏は、このアニメ企画が持ち込まれた時、「キャラが水と油なのでは?」と危惧の念を抱いたという。ところが、「出来上がりを見てビックリ!! ややセンチメンタルでシックな“009”と、クール&ドライ&ハードな“デビルマン”が、それぞれのムードや持ち味を壊さず、思う存分ぶつかり合い、見事な調和を見せるアニメになっていた」と絶賛。「『早く続きが見たい!』と興奮して叫んでいる私がいた」と、川越監督をはじめ、スタッフやキャストを称えている。

▼『サイボーグ009』とは
009(ゼロゼロナイン)・島村ジョーをはじめとする9人のゼロゼロナンバーサイボーグたちが、悪の組織により戦争のための人間兵器として改造手術を受けながらも組織を脱出し、世界から争いを無くすために戦う物語。

▼『デビルマン』とは
悪魔の力を手に入れた主人公・不動明が襲い来るデーモンと戦うという設定は漫画・テレビアニメに共通するものの、アニメではデビルマンがヒロインを守る為に敵と戦う、勧善懲悪ものとなっている一方、漫画では神や悪魔といった存在を通して人間とは?という大きな問いを投げかける作品となっている。

■公式サイト
009vsdevilman.com

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • まさかのコラボレーションが実現! 『サイボーグ009VSデビルマン』として10月に期間限定上映決定(C)2015「サイボーグ009 VS デビルマン」製作委員会
  • サイボーグ009の島村ジョー(C)2015「サイボーグ009 VS デビルマン」製作委員会
  • デビルマン(C)2015「サイボーグ009 VS デビルマン」製作委員会

オリコントピックス