• ホーム
  • 音楽
  • wacci、病児保育士の奮闘にエール 蓮佛美沙子主演ドラマで主題歌

wacci、病児保育士の奮闘にエール 蓮佛美沙子主演ドラマで主題歌

 女優の蓮佛美沙子(24)主演で7月9日にスタートするTBS系ドラマ『37.5℃の涙』(毎週木曜 後9:00 ※初回15分拡大)の主題歌を5人組ポップバンド・wacciが担当することが18日、わかった。橋口洋平(Vo&Gt)がドラマのために書き下ろした「大丈夫」で、スタジオで生歌を聴いた蓮佛は「すごく素敵な曲でした! 心に優しく染みてくる感じがしました」と印象を語った。

 同ドラマは、保育園の先生だったが、うまく笑えないことがきっかけで契約を打ち切られ、訪問型病児保育「リトルスノー」の病児保育士として再出発する杉崎桃子(蓮佛)の成長を描く恋あり、友情ありのストーリー。ほかに成宮寛貴(32)、速水もこみち(30)、藤木直人(42)、水野美紀(40)、浅野温子(54)、水上剣星(31)らが出演する。

 wacciは2009年12月に橋口を中心に結成。これまで、映画『スープ〜生まれ変わりの物語〜』(12年)やドラマ『隠蔽捜査』『東京スカーレット〜警視庁NS係』(いずれも14年・TBS系)などで主題歌を担当している。

 「大丈夫」を蓮佛に届けようとスタジオに駆けつけた橋口は「今回、初めて病児保育という言葉を聞きました。各ご家庭だったり、お母さんや子供、そしてそれを見守る病児保育のスタッフの方々、いろんな気持ちがあるなと思ったときに、共通する言葉は何かと思い『大丈夫』って背中を押してくれるような、寄り添って励ませる曲があったらいいなって思って、このタイトルで作りました」とコメント。

 蓮佛は「これから杉崎桃子としてお芝居していくんですが、ものすごく背中を押されました。私は桃ちゃんとこの曲を聴きながら頑張っていくんだなって…今、なんかジーンとしちゃいました」と思いを新たにしていた。



関連写真

  • ドラマ『37.5℃の涙』主題歌にwacciの「大丈夫」が決定 (C)TBS
  • (左から)水野美紀、成宮寛貴、蓮佛美沙子、速水もこみち、藤木直人 (C)TBS

オリコントピックス