• ホーム
  • 芸能
  • STモデル古畑星夏、ドラマの役作りでツインテール披露

STモデル古畑星夏、ドラマの役作りでツインテール披露

 6月27日スタートのフジテレビ系ドラマ『ラーメン大好き小泉さん』(毎週土曜 後11:40〜深0:05)に出演するモデルの古畑星夏(18)が、劇中のツインテール姿を披露した。「まさかのツインテールしてます、私! すごく恥ずかしい」と照れながらも、「テンション高め、ツインテールも高めとなっております」とアピールしている。

 漫画家・鳴見なる氏が『まんがライフSTORIA』(竹書房)などで連載中の『ラーメン大好き小泉さん』をドラマ化。主演の早見あかり扮するクールで無口な美人女子高生・小泉さんが、毎日おいしいラーメンを求めて食べ歩くストーリー。古畑は主人公のクラスメートのモテ系美少女・中村美沙を演じる。

 同ドラマの赤池洋文プロデューサーは「原作キャラの再現度は一番高い」と太鼓判。「ツインテールがここまでかわいらしく見える子も他になかなかいません」と絶賛しており、「感情表現が豊かな役なので、笑顔から涙まで古畑さんの多彩な演技」に期待を寄せている。

 古畑も「私が演じる美沙ちゃんは、つねにテンション高めの元気なJK! だけど、1番繊細な女の子だったりします。そんなところも見てもらえるとうれしいです」と呼びかけた。

 古畑は、中学1年生の時に小・中学生向けファッション誌『nicola』(新潮社)の専属モデルとしてデビューし、小・中学生のカリスマ的存在に。表紙を飾った回数は誌上歴代2位の18回を数える。同誌卒業後、現在は『SEVENTEEN』(集英社)のモデルとして活躍しながら、映画『近キョリ恋愛』(2014年)、ドラマ『きょうは会社休みます。』(14年、日本テレビ)に出演。今年高校を卒業し、女優活動にも意欲を示している。



オリコントピックス