• ホーム
  • 芸能
  • アルスマグナ、新曲は「テンションが上がる騒げるサマーソング」

アルスマグナ、新曲は「テンションが上がる騒げるサマーソング」

 2.5次元コスプレダンスユニット・アルスマグナが、インタビュー番組『水曜のニョッキ』に昨年7月以来、2度目の登場。今年2月にCDデビューを果たし、さらに活動の幅を広げた彼らが、2ndシングル「夏にキスしていいですか?」の魅力を語った。

 メンバーの神生アキラは、新曲について「夏って、それだけでテンションが上がるし、夏を理由にずるいことができちゃう季節だから、騒げる曲がほしいと思いました」とコンセプトを説明。ミュージックビデオも「僕のひと夏の淡い恋を、メンバーに応援してもらう内容です」と説明した。

 九瓏ケントが振りつけた新曲のダンスは、「勢いをつけちゃおう」とインドっぽい要素が取り入れられており、MCの梅ちゃんに実際にレクチャーすることに。朴ウィトの指導を受けた梅ちゃんはキレキレダンスを披露し、メンバーを驚かせた。

 素顔に迫る目隠しQ&Aでは、メンバーの本音が丸見えに。全員が手を上げると思われた「生まれ変わってもアルスマグナになりたい」という質問には、なんと2人しか手が上がらず、犯人探しがヒートアップ。メンバーの素顔が見えるトークは、動画にて。

オリコントピックス