• ホーム
  • スポーツ
  • 落合福嗣、声優業本格スタート TVアニメアフレコに参加「楽しかったです」

落合福嗣、声優業本格スタート TVアニメアフレコに参加「楽しかったです」

 プロ野球・中日の落合博満GM(61)の長男で声優の落合福嗣(27)が16日、都内で行われたTOKYO MXのアニメ『それが声優!』(7月7日スタート、毎週火曜 後11:00)のアフレコに参加。声優としての本格的なスタートを切った。

【写真】その他の写真を見る


 福嗣は今年4月から老舗の青二プロダクションに所属しているが、テレビアニメのアフレコはこの日が初めてとあって、割り振られたひと言ひと言に気持ちを込めた。

 終了後は「今回、初めてテレビアニメのアフレコに参加して緊張もしましたが、とても楽しかったです。『それが声優!』は新人声優が成長していく姿を描いた作品なので、駆け出し声優の自分に重なる部分がたくさんある作品です。初めてのアニメ出演作品が『それが声優!』でよかったです」とコメントした。

 『それが声優!』は現役声優の浅野真澄が原作を手掛ける、声優業界の舞台裏を描いた作品。新人声優の一ノ瀬双葉、萌咲いちご、小花鈴の3人が成長していく姿を描く。



関連写真

  • 声優として本格的なスタートを切った落合福嗣
  • アニメ『それが声優!』キービジュアル(C)あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団
  • アニメ『それが声優!』のアフレコを行った(左から)高野麻里佳、長久友紀、高橋李依、落合福嗣

オリコントピックス