• ホーム
  • 芸能
  • 香取慎吾、北陸新幹線で『おじゃMAP!!』ロケ「すごくよかった」

香取慎吾、北陸新幹線で『おじゃMAP!!』ロケ「すごくよかった」

 SMAPの香取慎吾とお笑いコンビ・アンタッチャブルの山崎弘也がMCを務めるフジテレビ系バラエティー『おじゃMAP!!スペシャル(仮)』が24日(後7:00〜8:54)に放送され、ヒロミ山本耕史ローラ瀬古利彦中西学らが出演する。炊飯ジャーを携え注目スポットに行き、各地でおいしいおかずを求めながら2升のごはんを食べ尽くす人気企画「おジャーMAP!!」で、北陸新幹線ロケを決行。香取は「北陸新幹線、すごくよかった。(ゲストも)最高の布陣だったね!」と、終始大はしゃぎだった。

 今回は、北陸新幹線で長野駅と上越妙高駅、そして金沢駅でおかず探し。各駅での滞在時間は長野、上越妙高は1時間半、金沢では2時間半という制限時間内に、その場所の名産をいただきながら2升のごはん完食を目指した。長野駅〜金沢駅は約228キロ。東京駅を出発したのが午前7時20分、東京駅に帰ってきたのが午後11時32分と、丸1日、約16時間にわたる大がかりなロケとなった。

 長野駅では、ホームにすべり混んでくる北陸新幹線に一同釘付けになり、「格好いい!」と大興奮。予期せぬところで現れた香取らに乗客もびっくりしていた。長野では善光寺表参道商店街、上越妙高では高田本町商店街、金沢では近江町市場に立ち寄り、各地で歓迎を受けた。香取は富山駅で下車し、単独で富山こっそり巡りも強行。香取は再び山崎たちと合流できたのか、ごはんを残さず食べ切ることができたのか、珍道中の模様をたっぷり放送する。



関連写真

  • 6月24日放送、フジテレビ系『おじゃMAP!!スペシャル』(仮)は北陸新幹線に乗って「おジャーMAP!!」
  • (左から)中西学、山本耕史、ローラ、ヒロミ、山崎弘也

オリコントピックス