• ホーム
  • 芸能
  • 芳根京子感激、制服姿で「楽しく過ごせそう」

芳根京子感激、制服姿で「楽しく過ごせそう」

 7月17日スタートのTBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』(毎週金曜 後10:00)の都内近郊での撮影がこのほど、始まった。廃部寸前の合唱部を立て直す転校生役で連ドラ初主演となる女優・芳根京子(18)は制服を着ての撮影に「みんなでおそろいの制服を着るとすごく可愛くて、4ヶ月間とても楽しく過ごせそうです」と喜んだ。

 同ドラマは、居心地の悪さから不協和音を奏でている高校生たちが「合唱大好き!」という破天荒なヒロイン・香川真琴(芳根)に出会い、「合唱」に巻き込まれていくうちに輝ける場所を見つけていく青春ストーリー。

 都内近郊の学校内で行われた撮影には、一足先に香川・小豆島でクランクインした芳根に続き、森川葵(19)、萩原みのり(18)、泉澤祐希(22)ら、1000人のオーディションから選抜された合唱部員役の面々が参加した。

 現場では、今月11日に22歳の誕生日を迎えた泉澤、17日に20歳になる森川をキャスト・スタッフがサプライズで祝福する場面も。泉澤は「とにかく合唱を頑張ります!」、森川も「20歳になるのでお酒も飲めます。ドラマの撮影も頑張ります!」とそれぞれ意気込みを語った。

 芳根は「撮影が行われている学校もとてもきれいなので田舎から出てきた真琴としては圧倒されていますが、とにかくのびのびと生活したいです」と話して笑わせ、ムードメーカーぶりを発揮していた。



タグ

オリコントピックス