• ホーム
  • 芸能
  • 関西Jr.西畑大吾、きょうから舞台出演「ケガなく、和気あいあいと」

関西Jr.西畑大吾、きょうから舞台出演「ケガなく、和気あいあいと」

 関西ジャニーズJr.の西畑大吾が15日、大阪・国立文楽劇場で、舞台『本日、家を買います。』の公開舞台稽古後に会見した。関西テレビでドラマの制作を手がけてきた社員が、初めて舞台の制作に挑んだ完全オリジナル作品。西畑のほかに、桂米團治、曽木亜古弥、岡田あずさ、兵動大樹ら、関西出身か関西を拠点に活動している“関西”にこだわったキャストが出演する。

【写真】その他の写真を見る


 最終稽古を終えて、西畑は「ひとまず安心しています。明日からの3日間6公演、ケガなく、スタッフさんとも和気あいあいと過ごせればいいなと思います」と気合。兵動と二人きりのシーンでは「まじめな顔をしてても見つめるだけで西畑くんが笑う」という兵動に、「なんなんでしょうね〜?」と首をかしげる西畑だったが、「今までにはなかった顔やろ?」(桂)、「ジャニーズにはおらん顔か」(兵動)と聞かれ、思わず「そうですねー!!」と返して、笑いを誘っていた。

 物語は、大阪・東三国に住むごく普通(?)の4人家族と、その家族のマイホーム探しを手伝った不動産屋が繰り広げるホームコメディー。桂は「この物語は喜劇ではあるんですが、引きこもりの子どもを持つ親がどうしたらいいのかと悩んでいるシリアスな部分もあって。そのシリアスな縦糸に、はちゃめちゃな横糸がドンドン入ってくる。そこがうまく絡みあっていけばいいな」と手応えを語っている。公演は同劇場で16日から18日まで。



関連写真

  • 関西ジャニーズJr.の西畑大吾と共演する舞台『本日、家を買います。』の出演者(左から)曽木亜古弥、桂米團治、兵動大樹、岡田あずさ(C)関西テレビ
  • カンテレ社員が脚本・演出を手がけた舞台『本日、家を買います。』場面写真(C)関西テレビ
  • カンテレ社員が脚本・演出を手がけた舞台『本日、家を買います。』場面写真(C)関西テレビ
  • カンテレ社員が脚本・演出を手がけた舞台『本日、家を買います。』場面写真(C)関西テレビ

オリコントピックス