• ホーム
  • 芸能
  • “恋愛あるある”をドラマ化 黒木メイサ、佐々木希、戸田恵梨香が競演

“恋愛あるある”をドラマ化 黒木メイサ、佐々木希、戸田恵梨香が競演

 放送作家の鈴木おさむ氏が脚本を手がけるオムニバスドラマ『恋愛あるある。』がフジテレビ系で24日(後10:00〜11:24)に放送される。タイトルどおり、恋愛にまつわる“あるある”を題材に、女優の黒木メイサ佐々木希戸田恵梨香が各話に主演。番組ナビゲータ−として俳優としても活躍するイラストレーター、タレントのリリー・フランキーが出演する。

【写真】その他の写真を見る


 黒木は、俳優の淵上泰史と「社内恋愛あるある」を演じ、「社内で恋愛があるとこんなことがあるのかと軽く衝撃を受けました。(この作品には)“あるある”と“ありえない”の両方があります」とコメント。

 佐々木は「シングルママ恋愛あるある」で千葉雄大と共演。シングルマザー役をとおして、「普段仕事を頑張っている女性にはきっと、そして女性のみならず、一生懸命、いまを生きている方々には、スキッとしてもらえると思います」と思いを込めた。

 「同棲恋愛あるある」に主演する戸田は、「本当にあるあるっ!という言葉が出てくるような会話劇なので、台本を読んで普通に読者としても楽しめました」。一方で、ムロツヨシ演じる彼氏の言葉に共感できなかったものもあり、「男が格好つけきれない弱さがあるだろうな、と思いました。女の目線でも男の目線でも共感できる作品で、気兼ねなく見られる」と語っている。

 脚本を書き上げるにあたり、鈴木氏は「社内恋愛、シングルマザーをとりまく状況も変わってきている」と、今どきの“あるある”をドラマの随所にちりばめた。“あるある”ネタはつきないと、シリーズ化も狙っている。

■あらすじ

「社内恋愛あるある」
過去の苦い思い出から“身近な恋は人生を破壊する”ということを信条に生きてきた清美(黒木)。社内恋愛はしないと心に誓っていた清美だったが、玉木謙一(淵上)とあるプロジェクトのスタッフに指名されたところから、二人の距離は一気に縮まる。ついに清美が自らの誓いを解く日が来るのか。

「シンママ(シングルマザー)恋愛あるある」
夫と離婚して以来、女手一つで5歳の息子、敦(海老塚幸穏)を育てる仁江(佐々木)。生活は常にかつかつ。曲がったことが許せない性格が災いしパートもすぐにクビになってしまう。やっと歯科助手の仕事に就いたある日、患者の一人である建築会社の二代目、黒田(千葉)がランチに誘ってきた。黒田の気持ちに仁江は。

「同棲恋愛あるある」
いよいよ念願の同棲生活を始めた真理(戸田)と芯太(ムロ)。朝から晩まで何から何まで楽しくてしようがない毎日が続く。同棲してよかったと思う二人だったが、芯太の仕事が忙しくなったことやささいなことをきっかけに、二人の間がぎくしゃくし始めるのだった。



関連写真

  • 6月24日放送、フジテレビ系オムニバスドラマ『恋愛あるある。』に出演する黒木メイサ、佐々木 希、戸田恵梨香
  • 黒木メイサは淵上泰史と社内恋愛あるある。フジテレビ系オムニバスドラマ『恋愛あるある。』6月24日放送
  • 佐々木希は千葉雄大とシングルマザー恋愛あるある。フジテレビ系オムニバスドラマ『恋愛あるある。』6月24日放送
  • 戸田恵梨香はムロツヨシと同棲恋愛あるある。フジテレビ系オムニバスドラマ『恋愛あるある。』6月24日放送
  • 6月24日放送、フジテレビ系オムニバスドラマ『恋愛あるある。』に出演する黒木メイサ
  • 6月24日放送、フジテレビ系オムニバスドラマ『恋愛あるある。』に出演する佐々木 希
  • 6月24日放送、フジテレビ系オムニバスドラマ『恋愛あるある。』に出演する戸田恵梨香
タグ

オリコントピックス