• ホーム
  • 音楽
  • 10周年℃-ute、「気持ちは8人」と涙 初の横アリで自己最多1万2000人

10周年℃-ute、「気持ちは8人」と涙 初の横アリで自己最多1万2000人

 ハロー!プロジェクトの5人組アイドルグループ・℃-uteが結成10周年を迎えた11日、自身初となる横浜アリーナで全国ツアー『9→10(キュート)周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure〜』の最終公演を行い、過去最多1万2000人を動員。鈴木愛理(21)は客席で見守っていた卒業生3人の名前をあげ、リーダーの矢島舞美(23)も「気持ちは8人です」と10周年の記念日に大舞台に立てたことを涙ながらに感謝した。

【写真】その他の写真を見る


 05年6月11日、つんく♂命名で結成され、10周年を迎えた記念ライブのオープニングは、“原点”となるインディーズデビューシングル「まっさらブルージーンズ」(06年5月発売)で幕を開けた。当時、大きなサングラスをトレードマークにしていた萩原舞(19)は、10年ぶりにサングラスをかけて登場。矢島は「こんなにたくさん集まってくださってうれしいです。10年の集大成をお届けしたいと思います」と意気込んだ。

 ハロー!プロジェクト・キッズ時代から数えると、13年の付き合いになる5人の思い出話は尽きず、萩原は「入ったとき『アイドルの掟』みたいなのもらったじゃん。その中に、プライベートでタンクトップは着ちゃいけませんとか、アクセサリーは高校生になってからとか、帽子は深くかぶってくださいとか、MDプレーヤーを買ってくださいっていうのもあった」と懐かしみ、岡井千聖(20)は「レコーディングするためにマイク買ってくださいとか言われて破産するかと思った」と笑わせた。

 中島早貴(21)は、身長が低くサイズが合う衣装がないことを理由に自分と萩原、岡井の3人が藤本美貴(30)のバックダンサーを外されたことを思い出し、「今考えると、小さいからって、そんなわけないじゃん! Berryz工房の清水佐紀ちゃんだって身長変わらなかったのに衣装用意されてたじゃん」と言われたことをそのまま信じていた当時を回顧。鈴木は1周年の無告知ライブで「雨に濡れたステージでコケた」と振り返り、「観客が2人しかいなくて、誰も笑ってくれなかった」と思い出し笑い。メンバーは「そんなときもあったのに、℃-uteのためにこんなに集まってくださってありがとうございます」と感激しきりだった。

 本編のラストでは、矢島が「つんく♂さんが私たち℃-uteの道のりを見つめながら作ってくださった曲を歌いたいと思います」と紹介し、「たどり着いた女戦士」を熱唱。アンコールの「JUMP」では観客1万2000人と大合唱しながら、ハツラツと飛び跳ねた。

 5色のペンライトに彩られた満員の会場を見渡したメンバー5人は感極まって涙、涙。鈴木は「振り返ると、自分の感情をメンバーにうまく伝えることができていなかったんじゃないか、真正面からぶつかりにいくことができていなかったんじゃないかな」と声を震わせながらも「幼なじみってメンバーしかいなくて、こうして一緒にステージに立てていることがうれしい」としみじみ。中島は「℃-uteは一つずつ夢をかなえているんですけど、このままの調子でさいたまスーパーアリーナに立ちたい。10年かかって横浜アリーナに立ったので、何年かかるかわかりませんが、ついてきてくれますか?」と叫んだ。

 矢島は「こうして5人でステージに立っていますけど、気持ちは8人で、過去のメンバーにも本当に感謝していますし、過去のスタッフさん、今どこにいるかわからないファンの皆さんにも(笑)感謝しています。まだまだ皆さんと見たい景色がたくさんあって、走り続けるので、さらに上を目指して突っ走る℃-uteについてきてください!」と、最後はとびきりの笑顔で締めくくった。

■『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure〜』
01. まっさらブルージーンズ
02. 即 抱きしめて
03. 大きな愛でもてなして
04. わっきゃない(Z)
05. 桜チラリ
06. I miss you
07. 悲しき雨降り
08. ほめられ伸び子のテーマ曲
09. 【メドレー】with ハロプロ研修生
  夏DOKI リップスティック(矢島)
  ディスコ クイーン(中島・萩原)
  地球からの三重奏(矢島・鈴木・岡井)
  君の戦法(中島・岡井・萩原)
  通学ベクトル(鈴木)
  One’s LIFE(岡井・萩原)
  江戸の手毬唄II
10. 心の叫びを歌にしてみた
11. 世界一HAPPYな女の子(with ハロプロ研修生)
12. Flashdance…What a Feeling
13. 次の角を曲がれ
14. 君は自転車 私は電車で帰宅
15. The Middle Management〜女性中間管理職〜
16. ひとり占めしたかっただけなのに
17. アダムとイブのジレンマ
18. 悲しきヘブン
19. Midnight Temptation
20. 都会っ子 純情
21. Kiss me 愛してる
22.僕らの輝き
23. ザ☆トレジャーボックス
24. 超WONDERFUL!(with ハロプロ研修生)
25. Danceでバコーン!(with ハロプロ研修生)
26. たどり着いた女戦士
【アンコール】
27. JUMP(with ハロプロ研修生)
28. 我武者LIFE



関連写真

  • 初の横浜アリーナで自己最多1万2000人を動員した℃-ute
  • (左から)中島早貴、鈴木愛理、萩原舞、岡井千聖、矢島舞美
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様
  • 『9→10周年記念℃-uteコンサートツアー2015春〜The Future Departure』の最終公演の模様

オリコントピックス