• ホーム
  • 音楽
  • 長渕剛、100人限定の超至近距離ライブに「緊張するね」

長渕剛、100人限定の超至近距離ライブに「緊張するね」

 歌手の長渕剛が10日、東京・COTTON CLUBで100人限定ライブ『MTV Unplugged:Tsuyoshi Nagabuchi』を行った。黒のジャケット姿にハットを被る“正装”で登場した長渕は、ステージ前のファンを見渡し「めちゃくちゃ緊張するじゃん、こんなに近いと」と照れ笑いを浮かべた。

 会場には、抽選で選ばれたファン100人が完全無料で招待され、「とんぼ」「乾杯」などの名曲を“ジャズアレンジ”して全16曲を熱唱。ライブ冒頭では「(会場が)静かだね。ステージに上る前はドキドキしてましたよ」と漏らしつつも、ファンと握手も交わせるほどの超至近距離ステージとあって、MC中にはファンに気軽に声をかけてトークを楽しんでいた。

 長渕の力強い歌声に会場の熱気は徐々にヒートアップ。パフォーマンスで使用したハーモニカを客席に投げてプレゼントするサプライズでさらに沸かせ、「やっぱ(歓声は)いいね! もっと『フー!』とか言っていこう!」と盛り上げていた。

 この日のライブの模様は、スカパー!4K総合と、音楽専門チャンネル『MTV』(HD画質放送)にて7月26日に初回放送、30日に再放送される。



オリコントピックス