• ホーム
  • 音楽
  • 福山雅治、カバー曲「銭形平次」「さらばシベリア鉄道」テレビ初披露

福山雅治、カバー曲「銭形平次」「さらばシベリア鉄道」テレビ初披露

 歌手デビュー25周年を迎えたシンガー・ソングライターの福山雅治が、NHK・BSプレミアムの音楽番組『The Covers』(毎週月曜 後11:15〜11:45)に出演する。特別版として22日、29日と2週連続出演。カバー曲のほかに、オリジナル曲「何度でも花が咲くように私を生きよう」も歌う。

 ゲストのアーティストが影響を受けた曲や思い出深い曲を、自らの持ち味でアレンジし、カバーし、楽曲に新しい命を吹き込む演奏と、トークが楽しみな同番組。福山がカバーする曲は、「銭形平次」(舟木一夫/1966年)と「さらばシベリア鉄道」(大瀧詠一/1981年)の2曲、アコースティックギター1本での弾き語りで、テレビ初披露する。

 MCのリリー・フランキーとは、映画『そして父になる』(2013年)で共演するなど親交も深く、二人のトークも見どころ。カバー曲の選曲理由や、キャリア初となるアナログ盤をリリースすることへの思い、愛用のギターへのこだわりなどを語る。



関連写真

  • NHK・BSプレミアムの音楽番組『The Covers』6月22日・29日2週連続で福山雅治(中央)が出演。MCのリリー・フランキー(左)と夏菜(右)(C)NHK
  • 歌手デビュー25周年を迎えた福山雅治(C)NHK
  • 親交の深いリリー・フランキーとのトークも必見(C)NHK

オリコントピックス