• ホーム
  • 芸能
  • 明石家さんま、長澤まさみ&広瀬すずにギャグを伝授

明石家さんま、長澤まさみ&広瀬すずにギャグを伝授

 お笑い芸人の明石家さんまのトーク番組『さんまのまんま』。関西テレビで6日放送分(フジテレビは7日)のゲストは女優の長澤まさみ広瀬すず。仏カンヌ国際映画祭のレッドカーペットを歩いた二人が、お笑いの“レッドカーペット”さながらにギャグを披露する笑いの絶えない30分となった。

【写真】その他の写真を見る


 多忙な日々を送る広瀬が今、楽しみにしているのは、YouTubeで若手芸人の漫才やコントなど、お笑いのネタを観ること。とくに好きな芸人がNON STYLEやテンダラーだと聞いたさんまは対抗心を燃やし、自身の往年のギャグ、「ブラックデビル」や「パーでんねん」を披露して広瀬にアピールする。

 乗じてさんまは「お前らならできると思うから高度なやつ教えるわ」と女優二人を相手にギャグやショートコントを次々レクチャーし始める。つい笑ってしまい「(コントのせりふが)言えないよ〜」という広瀬に、「もう1回いきまーす!」と厳しく指導。果たして二人は笑わずにコントを成功させられるのか。さらに、スリッパでツッコミを受けてみたいという広瀬にさんまは…。笑いのためなら女優の頭も容赦なく叩くことができるのか?

 「ところでお前、老けたんちゃう?」とさんまがボケを振り、長澤がポケットから手鏡を取り出してお約束の「ホンマや!」をやるのかと思いきや、長澤は「いつもうまくいかないんで、今回はギャフンと言わせたくて」と仕込んできたギャグを披露。これにはさんまも大絶賛だった。

 カンヌ映画祭に出品された映画『海街diary』(13日公開)で綾瀬はるか、夏帆と4姉妹を演じている長澤と広瀬。「すまん、長澤と綾瀬は俺のことでモメたやろ?」とのん気にボケたさんまだったが、姉妹の母親役を演じたのが、あの大女優だと聞くと動揺を隠せないでいた。

 まんまコーナーでは、運動神経に自信のある広瀬が縄跳びの二重跳びを披露する。

 長澤、広瀬が出演する『さんまのまんま』は、関西テレビで6日(後1:56〜2:25)、フジテレビで7日(後1:00〜1:30)に放送。



関連写真

  • 『さんまのまんま』に長澤まさみと広瀬すずが登場。関西テレビは6月6日、フジテレビは6月7日放送(C)関西テレビ
  • スリッパでツッコミを受けてみたいという広瀬にさんまは…(C)関西テレビ
  • 映画『海街diary』(6月13日公開)綾瀬はるか、夏帆と4姉妹を演じている長澤まさみ(左)と広瀬すず(右)
  • 『さんまのまんま』に長澤まさみと広瀬すずが登場。関西テレビは6月6日、フジテレビは6月7日放送(C)関西テレビ
  • 『さんまのまんま』に長澤まさみと広瀬すずが登場。まんまコーナーでは、運動神経に自信のある広瀬が縄跳びの二重跳びを披露。関西テレビは6月6日、フジテレビは6月7日放送(C)関西テレビ

オリコントピックス