• ホーム
  • 映画
  • 鉄拳、新作パラパラ漫画は浅田真央から着想「ファンです」

鉄拳、新作パラパラ漫画は浅田真央から着想「ファンです」

 お笑い芸人の鉄拳が4日、東京・表参道ヒルズで行われた国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2015』オープニングセレモニーに出席。フィギュアスケートを滑る女の子を描いた新作パラパラ漫画『SLIDE』が話題賞を受賞し、恐縮しつつ壇上で喜びを語った鉄拳は、同作が浅田真央選手から着想を得たことを明かした。

【写真】その他の写真を見る


 新作は、フィギュアスケート選手の女の子の物語をジェットコースターで表現し、コースターが進むのと同時に女の子の物語も進んでいく。約3ヶ月かけて、過去最高だという2900枚の力作を完成させた。

 「ソチオリンピックで真央ちゃんの滑りに感動して涙が出た」といい、ジェットコースターはロサンゼルスで乗った際に描きたいと思ったという。同作の完成と浅田選手の復帰時期がほぼ同じだったことから「偶然だなと…何かあるんじゃないかなと期待しています」と不思議な縁に期待を寄せ、「ファンです。見てもらって感想を聞きたい」と話していた。

 そのほか、「ブックショート アワード」部門のプレゼンターを務めた筧美和子、「地球を救え部門!J-WAVEアワード」の審査員を務めた岩田ユキ田中律子堀潤ルー大柴、UULA×ShortShortミュージックShort部門共同プロジェクト『ブーケなんていらない!』よりアベラヒデノブ監督、May J.、『家族ごっこ』より斎藤工、鶴田真由、小林豊、櫻木百、矢部太郎、木下ほうか、内田英治監督、木下半太監督らが出席。MCは同映画祭代表の別所哲也、フェスティバルアンバサダーのLiLiCoが務めた。



関連写真

  • 新作パラパラ漫画『SLIDE』が浅田真央選手から着想を得たことを明かした鉄拳 (C)ORICON NewS inc.
  • オープニングセレモニーの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2015』の代表を務める別所哲也 (C)ORICON NewS inc.
  • 国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2015』オープニングセレモニーに出席したLiLiCo (C)ORICON NewS inc.
  • 国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2015』オープニングセレモニーに出席した斎藤工 (C)ORICON NewS inc.
  • 国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2015』オープニングセレモニーに出席した筧美和子 (C)ORICON NewS inc.
  • 国際短編映画祭『ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2015』オープニングセレモニーに出席した鉄拳 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス