• ホーム
  • 音楽
  • THE ポッシボー、目標は「SMAP」 さらなる飛躍誓う

THE ポッシボー、目標は「SMAP」 さらなる飛躍誓う

 5人組アイドルグループ・THE ポッシボーが30日、東京・五反田ゆうぽうとホールで全国ツアー『THE ポッシボー LIVEツアー2015春〜見ごろ食べごろポッシごろ〜』のファイナルを迎えた。来年8月、結成10周年を迎える同グループは、2度目の全国ツアーを成功させ、さらなる飛躍を誓った。

 4月にアップフロントワークスに移籍し、7月8日に移籍第1弾のトリプルA面シングル「表参道/二子玉川/Never Never Give Up」をリリースするTHE ポッシボー。「Never Never Give Up」はつんく♂が作詞を手がけており、秋山ゆりかは「滑ってられない。後がないのでこの曲で勝負したい」ときっぱり。諸塚香奈実も「今はたくさんのアイドルがいるので、自分たちが一番という気持ちを持って、這い上がっていきたい」と言葉に力を込めた。

 グループの魅力を聞かれると、「ライブ力。ファンの方から意見をいただいてセットリストを考えたり、メンバーがセルフプロデュースをしてやっている」(岡田ロビン翔子)とアピール。目標とするアイドルグループに、橋本愛奈は「SMAPさん」を挙げ「長く長く活動していけるように頑張っていきたい」と意気込んだ。

 全国11ヶ所20公演で5000人を動員した同ツアー。この日の最終公演には1800人のファンが駆けつけ、新曲の初披露を含む全21曲を熱唱した。途中、トランポリンを使ったユニークな演出でも沸かせていた。



関連写真

  • ライブを中心に活動するアイドルグループ・THE ポッシボー(左から)諸塚香奈実、後藤夕貴、岡田ロビン翔子、秋山ゆりか、橋本愛奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 全国11ヶ所20公演の単独コンサートツアー『THE ポッシボー LIVEツアー2015春』を完走 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス