• ホーム
  • 芸能
  • 30年ぶり『ルパン三世』、新キャラ“レベッカ”公開 1話のあらすじも

30年ぶり『ルパン三世』、新キャラ“レベッカ”公開 1話のあらすじも

 今秋に放送されるテレビ新シリーズ『ルパン三世』(原作:モンキー・パンチ)に登場する新キャラクターが26日、明らかになった。先日公開された本編映像にも映っていた美女で、名前は「レベッカ・ロッセリーニ」。峰不二子に引けをとらない美貌の持ち主とあって、不二子のライバルとなるのか注目だ。

【写真】その他の写真を見る


 30年ぶりの新シリーズは、イタリア、サンマリノ共和国が舞台。レベッカはサンマリノ共和国を代表する財閥の若き女社長であり、モデルや女優としても活躍する女性で、数々の著名人と浮き名を流すゴシップクイーンだ。自由奔放な性格で、誰にも言えない秘密を持っているという。

 また、第1話のあらすじも一部明らかになった。ある日、銭形警部のもとに予告状ではなく、結婚式の招待状が届く。結婚するのは、ルパンとレベッカ・ロッセリーニ。2人の結婚式には次元、五ェ門、不二子も集結する…。

 5月よりイタリアRTI局が全世界に先がけて放送を開始し、国内では日本テレビ系で今秋に放送される。

■解禁された1話のあらすじ
サンマリノ共和国。
ルパン三世から銭形警部宛てに、盗みの予告状ではなく結婚式の招待状が届く。
ルパンは、ロッセリーニ財閥の若き会長で、数々の著名人と浮き名を流す世界的なゴシップクイーン、レベッカ・ロッセリーニと結婚するという。ふたりの結婚式に集結する次元、五ェ門、不二子。
サンマリノからはじまった物語の舞台は、イタリア全土に拡大していく!
新たなるルパンの旅がいま始まる!

■公式サイト
http://lupin-new-season.jp/



関連写真

  • 新キャラの「レベッカ・ロッセリーニ」とルパンが結婚!? 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 「誰にも言えない秘密」を持つレベッカ 一体どんな秘密…? 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 新キャラクター・レベッカの設定画 原作:モンキー・パンチ(C)TMS
  • 30年ぶりの新作テレビアニメシリーズ『ルパン三世』は今秋スタート! 原作:モンキー・パンチ(C)TMS

オリコントピックス