上村愛子、競技続行の真央にエール「気持ちよく滑って」

 スキーモーグル元日本代表の上村愛子が22日、東京スカイツリー(墨田区)で行われた『東京スカイツリータウン開業3周年記念 乾杯イベント』に出席。18日の会見で、現役続行を表明したフィギュアスケートの浅田真央選手にエールのコメントを送った。

【写真】その他の写真を見る


 上村は「浅田さんがお休みをされる時に『やるんじゃないかな』と思った」と明かし、「これからは、スケートを気持ちよく滑ってほしいですね」と今後に期待を寄せた。

 また、自身も2010年のバンクーバー五輪後、1年間の休養を経て現役復帰を果たした経験があり、「『やる』って決めた後は目標ができるので、これからキラキラした笑顔をみせてくれるんじゃないかな」と“愛子スマイル”を振りまいていた。

 イベントでは、スカイツリータウン開業3周年記念として計2075台のLED照明を使ったライティング「雅」が、上村の乾杯の合図で点灯され、江戸紫のライトアップに観客からは歓声が上がった。



関連写真

  • 浅田真央選手にエールを送った上村愛子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京スカイツリータウン開業3周年記念 乾杯イベント』に出席した上村愛子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『東京スカイツリータウン開業3周年記念 乾杯イベント』に出席した上村愛子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス