• ホーム
  • 音楽
  • 10回目『NAONのYAON』出演者第1弾発表 サイサイ・渡瀬マキら

10回目『NAONのYAON』出演者第1弾発表 サイサイ・渡瀬マキら

 8月にデビュー30周年を迎える女性バンドの草分け的存在、SHOW-YAがプロデュースする女性ロックフェス『NAONのYAON 2015〜SUMMER〜』(8月23日、東京・日比谷野外大音楽堂)の第1弾出演アーティストが発表され、Silent Siren渡瀬マキLINDBERG)、GO-BANG’Sが初出演することが21日、わかった。

 1987年に日比谷野音でスタートした同フェスは、中断をはさみながらも10回目を迎える。アニバーサリーイヤーの今年は、初の年2回公演。先月29日に行われた公演では、地下アイドルグループ・仮面女子が初登場したほか、ピンク・レディー未唯mieがシークレットゲストとして出演し大盛り上がり。10回目の記念公演のコラボレーションやゲストも大いに期待されるところだ。

 第1弾で発表された出演者は、SHOW-YA、Silent Siren、渡瀬マキ(LINDBERG)、相川七瀬Gacharic Spin、GO-BANG’Sの6組。初出演となるSilent Sirenは「ガールズバンドとしてやっぱりずっと出たかったのでとてもうれしいです!! お誘いいただけたので、精一杯盛り上げて楽しんで最高の夏にしたいです」と意気込み、渡瀬も「デビューして26年! この時を待っていました(密かに涙)」と感激した。

 女性ミュージシャンの祭典をプロデュースするSHOW-YAのボーカル寺田恵子は「今まで以上に熱く思い出に残るようなイベントにしたいと思っています。外も暑いので参戦の皆さん、水分補給よろしく!!」と呼びかけている。



関連写真

  • デビュー30周年を迎えるSHOW-YAが今年2回目の『NAONのYAON』を8月に開催
  • 『NAONのYAON』に初出演が決まったSilent Siren
  • 『NAONのYAON』に初出演が決まった渡瀬マキ(LINDBERG)

オリコントピックス