• ホーム
  • 芸能
  • 作詞家のちあき哲也さん死去 「飛んでイスタンブール」などヒット多数

作詞家のちあき哲也さん死去 「飛んでイスタンブール」などヒット多数

 作詞家のちあき哲也(ちあき・てつや、本名・小林千明=こばやし・ちあき)さんが10日午前9時18分、肝門部胆管がんのため、都内の病院で死去した。66歳だった。葬儀は近親者のみで済ませた。

 ちあきさんは1948年神奈川生まれ。関東学院大在学中にレコード店でアルバイトとして働きながら、松崎しげるが歌ったCMソング「黄色い麦わら帽子」の作詞を手掛け、その後、本格的に作詞家の道に。作曲家・筒美京平氏とのタッグで庄野真代「飛んでイスタンブール」など数々のヒット曲を生んだ。

 そのほか、矢沢永吉「YES MY LOVE」、五十嵐浩晃「ペガサスの朝」、少年隊「仮面舞踏会」、近藤真彦「ヨイショ!」、美空ひばり「みれん酒」、前川清「薔薇のオルゴール」、ちあきなおみ「かもめの街」などさまざまなジャンルでヒット曲を手掛けた。



オリコントピックス