• ホーム
  • 音楽
  • まゆゆ、速報1位指原は「強敵」 史上初の連覇に意欲

まゆゆ、速報1位指原は「強敵」 史上初の連覇に意欲

 人気アイドルグループ・AKB48渡辺麻友が、6月14日に放送されるMBS・TBS系ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(後11:00)の出演決定記者会見を都内で行った。先日発表された『第7回AKB48選抜総選挙』速報では1位の指原莉乃HKT48/3万8151票)、2位の柏木由紀(AKB48兼NGT48/3万3426票)に続き3位(2万9924票)と出遅れた渡辺は「ここから勢いをつけて1位に返り咲きたい。負けてられない。さらに燃え上がった」と史上初の連覇に向け、気炎を上げた。

【写真】その他の写真を見る


 速報結果はドラマの撮影後、楽屋でスマホを見て知ったという渡辺は「まだ、速報の段階ではありますが悔しい思いもありました」と告白。「2位には同期の柏木由紀ちゃん、1位は強敵のさっしーがいる。普段は仲良しで2人とも大好きだけど、総選挙はライバルでもある。ほかのメンバーにも負けたくないので、2連覇を獲ってAKBの新しい伝説をつくりたい」と強い決意を口にした。

 昨年も速報時点で1位の指原には1万2000票差をつけられていたが、最後は逆転。これまでに速報3位以下が1位となった前例はないが、今年は約9000票差と去年よりも縮まっているため、まだまだ可能性は大いに残されている。「ファンの皆さんを信じて、開票日まで私は私にできることを日々一生懸命取り組んで、あとは祈るしかない」と冷静に話した。

 指原は1位の公約として「水着でコンサート」を掲げたが、渡辺は「AKBの代表曲になるような曲が歌いたい」と熱望。「(昨年センターを務めた)『心のプラカード』は素晴らしい曲でみんなで歌って踊れて。でも、ふと考えると一昨年の『恋するフォーチュンクッキー』とどこか似ているような〜…」と笑わせていた。

 同番組では4月から6月6日、福岡 ヤフオク!ドームで開催される総選挙の開票イベントまで渡辺に密着。ソロ、グループでの仕事現場をはじめ、プライベートまで素顔に迫っていく。

 普段見せない本音まで「ありのままをさらけだした」という渡辺は「(自分に)“王道アイドル”とか“優等生”とか悪く言えば面白みがないイメ−ジを持たれている方も多いけど、本当はおちゃらけた部分もあるので、番組を通して知っていただけたら」と呼びかけていた。



関連写真

  • 『第7回AKB48選抜総選挙』についてコメントした渡辺麻友 (C)ORICON NewS inc.
  • 6月14日に放送されるMBS・TBS系ドキュメンタリー番組『情熱大陸』(後11:00)で密着取材を受ける渡辺麻友 (C)ORICON NewS inc.
  • 渡辺麻友が密着を受ける『情熱大陸』(後11:00)ではプライベート映像も満載 (C)ORICON NewS inc.
  • 渡辺麻友が密着を受ける『情熱大陸』(後11:00)ではプライベート映像も満載 (C)ORICON NewS inc.
  • 渡辺麻友が密着を受ける『情熱大陸』(後11:00)ではプライベート映像も満載 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス