• ホーム
  • 芸能
  • 佐々木希が戦隊コスプレで話題の「改造人間NOZOMIN」、特別動画が9日連続公開

佐々木希が戦隊コスプレで話題の「改造人間NOZOMIN」、特別動画が9日連続公開

 女優の佐々木希が戦隊コスプレに挑戦し話題を呼んでいるロッテアイス『クーリッシュ』の新CM「改造人間NOZOMIN」がシリーズ化する。You Tubeにてスピンオフ動画とあわせて新作が9日連続で公開され、必殺の“肘ビーム”に代表されるシュールな世界観をたっぷりと堪能できる。

【写真】その他の写真を見る


 『クーリッシュ』の新CM「改造人間NOZOMIN」は、バカリズム扮するサラリーマンが、公園のベンチに座りながらスマートムービーで「改造人間NOZOMIN」の戦闘シーンを閲覧。黒と青で彩られたピチピチのスーツを着用し、必殺技「肘(ひじ)ビーム」を繰り出すNOZOMINに、バカリズムが「どこから出してんだよ!」とツッコむと、彼の隣にNOZOMINそっくりの後輩が現れるというもの。

 今回新たに公開されるのは、現在放送中の「第3話 戦闘篇」より以前の物語を描いた「第1話 告白篇」「第2話 特訓篇」、さらにNOZOMINに扮する佐々木希やサラリーマン役のバカリズムの撮影NG集などのスピンオフ企画と併せて9日連続で公開される。

 「第1話 告白篇」は、バカリズム扮するサラリーマンが、いつものように公園で「改造人間NOZOMIN」を閲覧するところからスタート。佐々木演じる主人公・のぞみちゃんが行きつけの喫茶店・アミーゴを訪れ、マスターである“おやっさん”から自身が改造人間であるということを告げられる。ショックを受けるのぞみちゃんだが、サラリーマンのバカリズムは思わず「だろうね……」とツッコミ。それもそのはず、椅子に座るなりおもむろに自身の左腕にコンセントを刺し充電を始めるし、首にはコンピューターを制御するランプがピカピカと点滅するなど、どう考えても“改造度”は高めだ。シュール極まりない独特な世界観、さらに古き良き戦隊作品へのオマージュが随所にちりばめられている。

 オーバーオール姿で撮影の臨んだ佐々木は、ノリノリで改造人間役に挑戦。おやっさんとのやりとりも熱を帯び、スタッフ大絶賛の画が撮れたようだ。佐々木自身、特にお気に入りだったのが左腕についているコンセントの穴だとか。終始和やかな雰囲気で終えたようだ。

 「改造人間NOZOMIN 第1話 告白篇」「第2話 特訓篇」に加え、「特別篇」「NG集」などのスピンオフ動画は5月22日(金)〜30日(土)にかけて9日連続で、ロッテ『クーリッシュ』You Tube公式チャンネルにて公開。




関連写真

  • クーリッシュの新CM「改造人間NOZOMIN」編
  • 『クーリッシュ』の新CMに出演している佐々木希

オリコントピックス