• ホーム
  • 映画
  • 豊田エリー、マット・ディロンと初対面に感激「色っぽい」

豊田エリー、マット・ディロンと初対面に感激「色っぽい」

 女優でタレントの豊田エリー(26)が21日、都内で行われたFOXチャンネルで放送中のミステリードラマ『ウェイワード・パインズ 出口のない街』(毎週金曜 後10:00〜)来日記者会見に出席。同作で主演を務めるマット・ディロン(51)と初対面を果たした豊田は「色っぽくて、立っているだけで物語を醸しだすようで、改めてすごい」と目を輝かせた。

【写真】その他の写真を見る


 女優としても活動する豊田から、長く活躍する秘訣を聞かれたディロンは「フィクションに真実を吹き込むことができるのが自分たちの仕事。あまりシリアスに受け止めすぎず、でもシリアスに演じることが秘訣」とアドバイス。

 製作総指揮と第一話の監督を務めるM・ナイト・シャマラン(44)からも「役者は自分の真実を守る人。日常で偽物の感情を覚えてしまうと台無しになるので、自分と向き合って真実の対話をできるようになって、演技をしている真実の表情を見つけて」と激励を受け「またお会い出来るように頑張ります」と誓っていた。

 同作は、アメリカのベストセラー小説「パインズ−美しい地獄−」をもとに映像化されたミステリー。映画『シックス・センス』で知られるシャマラン監督が初めてテレビドラマを制作し、“脱出不可能な街” に迷い込んだ主人公を描く。



関連写真

  • マット・ディロン(左)との初対面に感激した豊田エリー(右) (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)M・ナイト・シャマラン、豊田エリー、マット・ディロン (C)ORICON NewS inc.
  • ミステリードラマ『ウェイワード・パインズ 出口のない街』の来日記者会見に出席したマット・ディロン (C)ORICON NewS inc.
  • ミステリードラマ『ウェイワード・パインズ 出口のない街』の来日記者会見に出席した豊田エリー (C)ORICON NewS inc.
  • ミステリードラマ『ウェイワード・パインズ 出口のない街』の来日記者会見に出席したM・ナイト・シャマラン (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス