• ホーム
  • 芸能
  • 福田花音、アンジュルム今秋卒業 ハタチの決断「新たな道へ進む」

福田花音、アンジュルム今秋卒業 ハタチの決断「新たな道へ進む」

 昨年12月にスマイレージから改名した女性9人組グループ・アンジュルム福田花音(20)が今秋、同グループとハロー!プロジェクトを卒業すると20日、発表した。同日更新されたハロプロのネット番組『ハロ!ステ』で自らファンに向けて報告後、公式サイトでも思いを伝えた。

 「私はスマイレージ、アンジュルムとしては約6年間、そしてハロプロエッグ時代も入れると約11年間活動してきたんですけれども、今年ハタチになったので、卒業というテーマについてきちんと向き合うタイミングではないかなと感じた」といい、今後、新たな夢に向かって進むことを決めた。

 卒業は「避けては通れない道とは前から思っていたので、いつかは卒業しなくちゃいけない日がくるんじゃないかなというのは感じていた」と福田。

 改名後に「フレッシュで勢いのある3期メンバーや3期が入ったことによって先輩としてすごくしっかりした2期メンバー、リーダーとして周りをいつもしっかりちゃんと見てくれている頼もしい和田彩花ちゃんを見て一緒に活動していくうちに、私が卒業してもこのメンバーだったらアンジュルムとしてもっともっと大きく飛躍していけるんじゃないかなと強く感じました」と、後輩の成長も背中を後押しした。

 公式サイトでは「卒業までの限られた時間を1日も無駄にしないためにも、通っていた大学を休学しました」と並々ならぬ決意を明かした。「卒業後は大学に復学し、しっかり学業にはげみながら、仕事も、新たなことにどんどんチャレンジしていこうと思っています」。

 グループ、そして大学卒業の具体的な進路は明らかにしていないが「新しい道は私がずっとやりたかったことや、これからやってみたいことなどたくさんあって、いま(スタッフと)お話しているところです」といい、今後の活動が注目される。

 休学して退路を断ち「いまはとにかくアンジュルムの活動に全てを捧げて最後まで突っ走ります」と宣言。26日には東京・日本武道館公演も控えており「まだ卒業まで少し時間があるので、一日一日を無駄にしないように、卒業までの時間、精いっぱい全力で頑張っていきますので、皆さん応援よろしくお願いします」と呼びかけている。

■福田花音(ふくだ・かのん)
1995年3月12日生まれ、埼玉県出身。ニックネームは「かにょん」「まろ」
2004年 「ハロプロエッグ オーディション2004」に合格
2009年4月 スマイレージ(S/mileage)結成、ハロー!プロジェクト加入
2010年3月 ハロプロエッグ卒業
2010年5月 シングル「夢見る15歳」でメジャーデビュー
2010年12月 『第52回日本レコード大賞』最優秀新人賞受賞
2014年12月 アンジュルムに改名



オリコントピックス