• ホーム
  • 音楽
  • 【第7回AKB総選挙】さしこ首位発進&4人選抜入りでHKTひと安心

【第7回AKB総選挙】さしこ首位発進&4人選抜入りでHKTひと安心

■『第7回AKB48選抜総選挙』投票速報
 1位スタートの指原莉乃が所属する福岡・博多のHKT48劇場には、安堵(あんど)の雰囲気が漂った。80位までに昨年の最終順位から3人増の16人、選抜にも2人増の4人がランクイン。指原の前に8位で名前を呼ばれた兒玉遥は「ありがとうございます」と丁寧に感謝を込めた。生中継で高橋みなみが「あいつ(指原)強すぎだろ」とツッコミを入れると一同笑いが起き、拍手で祝福した。

【写真】その他の写真を見る


 速報時点では74位・後藤泉(3942票)、67位・駒田京伽(4265票)、58位・松岡菜摘(4895票)、55位・冨吉明日香(4915票)、52位・下野由貴(5005票)、47位・秋吉優花(5467票)、40位・岡田栞奈(6325票)、30位・朝長美桜(7069票)、29位・神志那結衣(7136票)、27位・田島芽瑠(7698票)、24位・森保まどか(8313票)、17位・坂口理子(1万516票)、15位・渕上舞(1万1637票)、12位・宮脇咲良(1万3169票)、8位・兒玉遥(1万5722票)、そして1位に指原莉乃(3万8151票)と、好発進となった。

 特に、前回圏外からのジャンプアップを果たした渕上の名前が呼ばれると、会場には「え〜!!」という大きなどよめきが起き、メンバーは大興奮。47位の秋吉はその場でしゃがみこんで号泣し「ありがとうございます。すごいうれしいです」と声を震わせた。また、HKT出身の谷真理佳(現SKE48)が1万4324票の11位で選抜入りを果たすと「谷ちゃんおめでとう!」「谷が咲良を超えた!」と驚きと歓喜の声が渦巻いた。

 6月6日には同劇場すぐそばのヤフオク!ドームで開票イベントが初開催されることから、当日も大量のランクインが期待される。



関連写真

  • 『第7回AKB48選抜総選挙』速報8位にランクインした兒玉遥(中央) (C)AKS
  • 秋吉優花は47位にランクイン(C)AKS
  • 指原速報一位発表時のHKT劇場は拍手で祝福(C)AKS

オリコントピックス