• ホーム
  • 音楽
  • 【第7回AKB総選挙】NMB山本彩、速報5位発進もメンバー思い涙

【第7回AKB総選挙】NMB山本彩、速報5位発進もメンバー思い涙

■『第7回AKB48選抜総選挙』投票速報
 昨年に続き1位を宣言しているNMB48とAKB48兼任の山本彩が、速報5位(2万2532票)でスタートした。大阪・難波のNMB48劇場で結果を聞いていた山本は「名前が呼ばれなくて悔しいメンバーもいっぱいいると思う。みんなが頑張っているのを知っているから…」とメンバーの気持ちを思いやり、涙を流した。

【写真】その他の写真を見る


 投票速報で発表された上位80人のうち、NMB48のメンバーは75位の渋谷凪咲(3906票)、63位の薮下柊(4540票)、62位の矢倉楓子(4565票)、44位の沖田彩華(5860票)、39位の加藤夕夏(6515票)、34位の上西恵(6742票)、18位の渡辺美優紀(1万90票)、5位の山本の8人。苦戦したことを受けて金子剛劇場支配人が謝罪したことで話題となった昨年は、11人がランクインしていた。

 自身の票数を聞いた山本は「昨日からきょうにかけて短い間の中で2万票を超える投票をするのは大変だったと思う。本当にうれしいです」とファンに感謝。「今年も懲りずに1位宣言していますが、皆さんのおかげでより自信がついたところがある。言っていないと実現できないので、みんなを信じてNMB48がてっぺんをとれたらいいなって…」と話したところで、涙を堪え切れなくなった。

 メンバーたちが「いつも泣かへん彩ちゃんが泣いている」「(泣くのが)うつるから泣かないで」「今回は(劇場にいるメンバーは)3人しか呼ばれなかったけれど、これから頑張ろう」と山本に声をかけるも、山本は「みんなが頑張っているの知っているから、みんなの努力が報われたらいいなって」と涙はとまらず。

 ファンからも声援を送られ、なんとか涙をぬぐって前を向くと「皆さんばっかり頼りにするんじゃなくて、自分たちでも頑張らないと。最後まで応援よろしくお願いします」と頭を下げ、「ここで巻き返すためにも気持ちを一つにしたい。NMBとして頑張ろうっていう意味を込めて。NMB旋風巻き起こすぞー!」とファンとともに叫び、気合を入れていた。



関連写真

  • NMB48のメンバーを思い悔し涙を流した山本彩 (C)AKS
  • ファンとともに巻き返しを誓った(C)AKS
  • 『第7回AKB48選抜総選挙』投票速報は5位にランクインしたが、メンバーを思い悔し涙を流した山本彩(右)=チームN 『ここにだって天使はいる』公演 (C)AKS
  • 加藤夕夏は『第7回AKB48選抜総選挙』投票速報で39位にランクイン=チームN 『ここにだって天使はいる』公演 (C)AKS
  • 上西恵は『第7回AKB48選抜総選挙』投票速報で34位にランクイン=チームN 『ここにだって天使はいる』公演 (C)AKS
  • 『第7回AKB48選抜総選挙』投票速報の結果を聞き、涙を流した山本彩(右)=チームN 『ここにだって天使はいる』公演 (C)AKS

オリコントピックス