• ホーム
  • 芸能
  • 関ジャニ∞・横山、白塗り樽美酒メークを完コピ “横美酒”誕生!?

関ジャニ∞・横山、白塗り樽美酒メークを完コピ “横美酒”誕生!?

 人気グループ・関ジャニ∞の横山裕が、24日放送のテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』(毎週日曜 後11:15〜深0:10※一部地域を除く)でゴールデンボンバー・樽美酒研二の白塗りメイクの“完コピ”に挑戦していることが17日、わかった。

 関ジャニ∞とゲストアーティストが演奏とトークで熱い“ジャムセッション”を繰り広げる音楽バラエティー。24日はゲストとして石井竜也とゴールデンボンバーが出演する。金爆との「女々しくて」のジャムセッションで横山は、顔面を真っ白に塗り、目の周りを黒く塗ったメークと、真っ白なぴったりタンクトップとパンツで樽美酒を完全コピー。

 ビジュアルだけでなく、振り付けも必死に練習し、樽美酒から「元気よく!」とアドバイスを受け、本番では息ピッタリのパフォーマンスを披露する。横山は「メイクは1時間かかりました。思いのほか、かゆかったです(笑)。樽美酒くんは上手につまようじでかいていて、すごい、うらやましいと思いました」とかゆみをこらえながらも「何ものにも代えがたい達成感がありました」と満足げ。実際、恐ろしいほどの完成度の高さで、金爆のメンバーや石井はもちろん、関ジャニの渋谷すばる丸山隆平大倉忠義らを大喜びさせていた。

 この日の放送では、関ジャニ∞と石井が「君がいるだけで」をはじめとする米米CLUBのヒット曲のSPメドレーも披露する。

 31日の放送では、工藤静香と秦基博をスタジオに迎え、各ゲストの代表曲でジャムセッションを展開。工藤は「抱いてくれたらいいのに」と「嵐の素顔」をメドレーで、秦は昨年リリースしてロングヒットとなった「ひまわりの約束」、さらに、工藤と秦と一緒に中島みゆきの「時代」でもセッションを繰り広げる。



オリコントピックス