綾野剛が札幌で始球式 惜しくもノーバンならず

 俳優の綾野剛が17日、プロ野球「日本ハム−オリックス」(札幌ドーム)で始球式のマウンドに立った。

 主演映画『新宿スワン』(30日公開)の黒いユニフォームに身を包んだ綾野は、3万人を超えるスタンドの大歓声に迎えられマウンドへ。キャッチャーは元日本ハムの西崎幸広氏が務めた。

 ストライクゾーンに制球され、縦に緩やかな放物線を描いたボールは、惜しくもワンバウンドで西崎氏のミットへ。綾野は「短い時間でしたが、本当にありがとうございました」とあいさつした。



タグ

オリコントピックス