• ホーム
  • 芸能
  • 高橋ジョージ、モラハラ離婚を改めて否定「報道されてきた事実は一切ありません」

高橋ジョージ、モラハラ離婚を改めて否定「報道されてきた事実は一切ありません」

タレントの三船美佳(32)と離婚係争中の歌手・高橋ジョージ(56)が15日、自身の、ツイッターを更新。報じられてきたモラルハラスメント疑惑について、改めて否定した。

 離婚理由として、高橋のモラルハラスメント疑惑がたびたび報じられてきたが、今年1月19日のツイッターで「スポーツ新聞にモラルハラスメントって書いてあったけど、流石にそりれはないな」(原文ママ)と否定。その後、ツイッターで言及することはなかった。

 18日ぶりにつぶやいたツイッターで「今さらだけど、人格否定の言葉を連夜浴びせたとか、異常に束縛したとか、生活費を出さなかったとかを含め、モラルハラスメントと報道されてきた来た事実は一切ありません」(原文ママ)と、離婚問題について言及している。

 二人は、一昨年12月末から別居生活を送っており、三船は現在、大阪で母と娘の3人暮らしとされる。今年1月中旬に所属事務所を通じ、親権と離婚成立を求めて提訴したことを発表している。



オリコントピックス