“片づけ”指南書、世界的評価で再注目

【ランキング表】
BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30

 米TIME誌が4月に発表した「世界で最も影響力のある100人」に作家・村上春樹氏とともに選出され、“片づけコンサルタント”として活動する近藤麻理恵氏の『人生がときめく片づけの魔法』(2011年1月発売)が週間1.1万部を売り上げ、5/18付オリコン週間“本”ランキングBOOK(総合)部門で先週付62位から17位に急上昇した。

 現時点で累積132.5万部を売り上げ、通算3度のBOOK部門週間1位を達成している同書は、オリコン年間“本”ランキングの同部門でも2011年に11位、2012年に8位を獲得するなどヒットを記録。今回の選出によりその注目度が再び高まり、2012/4/2付での17位獲得以来3年2ヶ月ぶりに同部門週間TOP20入りを果たしている。

 そのほかBOOK部門では、週間3.5万部を売り上げた『ハイキュー!!ショーセツバン!! V』(著:星希代子、原作:古舘春一/5月1日発売)が2週連続で1位を獲得。これを先週付の4位から2位に上昇した『家族という病』(下重暁子/3月25日発売)が週間売上3.1万部で追走しており、来週以降の同部門初首位獲得を視野に入れた。

 なおコミック部門では、実写映画公開も話題となった『暗殺教室』の最新14巻(松井優征/5月1日発売)が週間28.5万部を売り上げ、先週付の2位から順位を上げ1位に。文庫部門では週間8.0万部を売り上げた『魔法科高校の劣等生 16 四葉継承編』(著:佐島勤、イラスト:石田可奈/5月9日発売)が同・文庫シリーズ3巻連続(通算5作目)となる1位を獲得している。

■調査協力店
旭屋書店、アニメイト、Amazon.co.jp、紀伊國屋書店、くまざわ書店(くまざわ書店/いけだ書店/ACADEMIA)、コミックとらのあな、三省堂書店、三洋堂書店、セブンネットショッピング、TSUTAYA、戸田書店、明屋書店、フタバ図書、ブックスタマ、丸善、漫画全巻ドットコム、未来屋書店(未来屋書店/ミライア/ブックバーン/LE MIRAI/MIRAIYA SHOTEN)、八重洲ブックセンター本店、有隣堂、楽天ブックス、LIBRO、WonderGOO ほか全国書店3131店舗(WEB通販含む)※2015年5月18日付現在(五十音順)

■オリコン“本”ランキング
書籍を販売している全国の書店およびWEB通販の週間売上をもとに全国推定売上部数を算出し順位を確定。「BOOK」「コミック」「文庫」の主要3ランキングと、「新書」「ビジネス書」を毎週木曜日に発表する。今後も月曜日分の売上から翌日曜日分までの売上を週間ランキングとして集計。それらをもとに月間ランキング及び年間ランキングも発表する。

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


【ランキング表】 BOOK TOP30 / 文庫 TOP30 / コミック TOP30



オリコントピックス