• ホーム
  • 音楽
  • ぱるるメロメロ…HKTが“11歳の天使”1本釣り

ぱるるメロメロ…HKTが“11歳の天使”1本釣り

■『第2回AKB48グループドラフト会議』(10日、東京・有明コロシアム)
 ひときわ小柄な身長129.8センチ。オーディションを経て、3月1日にドラフト候補生が決まったときから注目され、対面したメンバーをもトリコにしていた群馬県在住の小学6年生、今村麻莉愛(いまむら・まりあ、11)さんの交渉権は、HKT48チームKIVが“一本釣り”で獲得した。

【写真】その他の写真を見る


 メンバー人気が高く、なかでも島崎遥香は、今村さんがAKB48チームAの円卓の前でパフォーマンスを披露すると思わずハグ。司会のフットボールアワーから突っ込まれた島崎は「かわいすぎて食べたくなっちゃいました」と顔をほころばせた。

 名指しで質問したチームもあり、指名が重複するかと思いきや、意外にもチームKIVの単独指名となり、キャプテンの多田愛佳は「初めて合宿でパフォーマンスを見たときから絶対1巡目で取ろうと決めていました。メンバー人気が高かったのでかぶっちゃうかなと思ったんですけど、HKTが獲るというオーラをムンムンに出したら誰も指名しなくて、まんまと獲れた」としてやったり。

 今村さんの指名には動かなかった島崎は、ライブトークアプリ755で「HKTで頑張って欲しいと願っていたので見事HKTにはいってくれて嬉しいです」と大喜び。「11歳の天使ちゃん。待ち受けにしよっと」「大好き 顔が可愛い子供最高」とメロメロの様子だった。

 もう一人の注目株もHKT48が交渉権を獲得した。チームHは1巡目でバイトAKB出身の松岡はな(15)さんを単独指名。指原莉乃は「はなちゃんが取れれば大満足という感じで、選択を終了する予定だった」というが、「踊っているのを見て、この子だったらいけそうという子がいます」と明かし、2巡目で福岡在住の高校1年生、村川緋杏(むらかわ・びびあん、15)さんを指名した。

 指原は「びびあんちゃんは本番始まる前の会議では名前があがってなかったんですが、パフォーマンスを見て意外とありじゃない?」と本番を見て指名を決めたといい、「こちらから一個お願いがあって」と切り出すと、指原に代わって兒玉遥が「もし入ってくれるなら、あと3キロやせてください」と指令。HKT志望の村川さんはすかさず「5キロやせます」と切り返し、やる気をアピールした。

 前髪パッツンのおかっぱボブが印象的な村川さんは、オーディション時から思わず目を引く独特な個性を発揮。その存在感は候補生にエールを送っていた総監督の高橋みなみの目にも留まり「びびあんさん、すごく目に入るんですよね。なんか、さん付けしたくなる」といきなり笑い出した。

 終演後の会見でも、「びびあん、なんで困った顔するんだよ」といじり始め、村川さんが前髪を押さえて困り顔を浮かべると「なんでその髪型にしたの?」「指原が選んだっぽいわー」と面白がっていた。

 印象的な名前の由来は「ビビアン・スーという人がいるんですけど…」と恐らく村川さんよりも詳しい報道陣に説明を始めて笑いを誘うと「(ビビアン)みたいにきれいになってほしいという意味です。どや!」とドヤ顔で決めて笑わせた。



関連写真

  • ぱるること島崎遥香をもメロメロにした今村麻莉愛さん(11) (C)ORICON NewS inc.
  • 今村麻莉愛さんの単独指名に成功したHKT48チームKIV(C)AKS
  • 指原莉乃(左)が所属するHKT48チームHは松岡はなさんと村川緋杏さんの交渉権をゲット(C)AKS
  • 島崎遥香(左)は強運を発揮し3チームが競合した樋渡結依さんの交渉権を獲得(C)AKS
  • AKB48チームKは久保怜音さん、野村奈央さんの交渉権獲得(C)AKS
  • AKB48チームBは高橋希良さん、西川怜さん、山邊歩夢さんの交渉権獲得(C)AKS
  • AKB48チーム4は千葉恵里さんの交渉権を獲得(C)AKS
  • SKE48チームSは一色嶺奈さん上村亜柚香さんの交渉権獲得(C)AKS
  • SKE48チームKIIは水野愛理さんと白井琴望さんの交渉権獲得(C)AKS
  • SKE48チームEは菅原茉椰さんの交渉権獲得(C)AKS
  • NMB48チームNは西仲七海さん、本郷柚巴さんの交渉権獲得(C)AKS
  • NMB48チームMは柴田優衣さん、堀詩音さんの交渉権獲得(C)AKS
  • NMB48チームBIIは安藤愛璃菜さん、安田桃寧、村中有基さんの交渉権獲得(C)AKS
  • 新潟に発足するNGT48は荻野由佳さん、西潟茉莉奈さんの交渉権獲得(C)AKS

オリコントピックス