• ホーム
  • 芸能
  • どぶろっく、もしかしてだけど〜大河ドラマは初出演じゃないの♪

どぶろっく、もしかしてだけど〜大河ドラマは初出演じゃないの♪

 「もしかしてだけど〜」「○○な女」の歌ネタでブレーク中のお笑いコンビ・どぶろっくが、NHKの大河ドラマ『花燃ゆ』(毎週日曜 後8:00 総合)にゲスト出演していることがわかった。それも、ギターの森慎太郎は後に江戸幕府最後の将軍となる一橋慶喜役、江口直人はトレードマークのひげを剃って薩摩藩の島津久光役で起用された。第25回(6月21日放送)の二条城での参預会議の1シーンに登場する。

 森と江口はともに佐賀県出身。2004年にコンビを結成。09年ごろに『エンタの神様』(日本テレビ系)での「もしかしてだけど〜」のフレーズの歌ネタで人気となった。今回の出演依頼に最初は「ドッキリかと思いました」と耳疑ったが、森は「僕はコンビを組む前に、役者になりたくて上京しました。短いシーンですが、研究生時代に培ったものを思い出して演じたいと思います」と気合十分。

 「一橋慶喜は、歴史の教科書にも載っている徳川家最後の将軍です。でも、大政奉還をした人物という以外に、人物像があまり分からなくて(笑)。なので自然体で臨んで、掴みどころのない感じがうまく出せればいいなと思っています」(森)と大真面目だ。

 一方、江口は「島津久光は、薩摩藩の事実上の最高権力者です。鹿児島県出身の事務所の後輩と飲むことで、久光が薩摩を担ってる男だ!という意識を高めてきました」と役づくり(?)。「僕は演技がそんなに得意な方ではないので、撮影が終わった後には冷や汗が1リットルくらいこぼれているかもしれませんが、これを機に幅を広げられたらいいなと思っています。ただね…、井上真央さんとの共演があるのかと思っていたので、なくて残念です」と苦笑いしていた。

 Yahoo !内の大河ドラマ特設サイトでは、どぶろっくによるスペシャル動画「もしかしてだけどin大河ドラマ」が公開中。

■大河ドラマ特設サイト
http://tv.yahoo.co.jp/tv_show/nhk/hanamoyu/



関連写真

  • お笑いコンビ・どぶろっくがNHK大河ドラマ『花燃ゆ』にゲスト出演。一橋慶喜役の森慎太郎(左)と島津久光役の江口直人(右)(C)NHK
  • 江口がひげを剃って別人のようなので森にギターを持ってもらいました(C)NHK

オリコントピックス