• ホーム
  • 音楽
  • 中山優馬、映画&舞台に初主演! 初ソロツアーで発表

中山優馬、映画&舞台に初主演! 初ソロツアーで発表

 人気ユニット・NYCの中山優馬(21)が3日、東京ドームシティホールで自身初となるソロコンサートツアー『歌おうぜ!踊ろうぜ!YOLOぜ!Tour』を開催。来年公開の『ホーンテッド・キャンパス』で映画初主演、8月上演の舞台『ドリアン・グレイの肖像』で主演を務めることを発表し、駆けつけたファン2300人から大歓声があがった。

 中山は初主演映画で「霊感のある大学生役を演じる」と紹介。自身も「霊感はある」といい、報道陣を前に霊体験を披露すると、今後の撮影に向けて「その経験を生かして頑張りたい!」と意気込んだ。

 今夏の舞台は、8月の東京・新国立劇場を皮切りに、大阪・森ノ宮ピロティホール、福岡・キャナルシティ劇場で上演。「美貌の少年役」に抜てきされた中山は「ジャニーズ以外の舞台で初主演は初めて」と期待に胸を踊らせ、「舞台と映画、両方初めてのことなので、すごく楽しみにしています」と目を輝かせた。

 今回、初のソロツアーとあって「緊張しますね」と本音を漏らした中山だが、公演を終えると「めちゃくちゃ楽しかったです」と満面の笑み。また「香取慎吾さんからお手紙と、ウィスキーのプレゼントを頂いた」と明かして驚かせると「大先輩過ぎて、ちょっと頭がおかしくなりそう。ありがたいです」と興奮気味に話していた。

 先月発表した新曲「YOLO moment」を引っさげて、これまで名古屋、東京とソロコンサートを開催。9日には地元の大阪・オリックス劇場でファイナルを迎える。東名阪の3会場で計1万5000人を動員する予定。



オリコントピックス