• ホーム
  • 芸能
  • 東MAXイクメン化 セレブキャラ封印「今が一番、地味な生活」

東MAXイクメン化 セレブキャラ封印「今が一番、地味な生活」

 お笑いコンビ・Take2東貴博(45)が3日、東京・日比谷公園で開催中のニッポン放送のリスナー感謝イベント『ラジオパーク in 日比谷2015 〜みどりと、エコと、音楽と〜』内で『三宅裕司 サンデーヒットパラダイス』公開生放送に参加。生放送中に記者会見が行われた。

 3月に安めぐみ(33)との間に長女が誕生した東は、家族3人で迎えた初の大型連休も「まだ生まれて1ヶ月ちょっとなのであまり出ないようにして、家の近所を散歩しています」。生活の変化もあり「毎晩のように外食してたけど、今では俺が家でがっつり飯を作ってる」とイクメンぶりを明かした。「相当、包丁使いがうまくなった」と胸を張り「今が一番、地味な生活をしていますよ。金はいくらでもあるのに使えない」とお馴染みのセレブキャラを封印して苦笑いしていた。

 この日は、番組パーソナリティーの俳優・三宅裕司(64)の誕生日。公開生放送に駆けつけた多くのリスナーから祝福されると「64回も誕生日をやってるとたまにはこういうのもいいですね」と微笑み、「ラジオは80歳までやりますよ!」と誓った。会見にはそのほか、お笑いタレントの土田晃之(42)も出席した。



オリコントピックス