• ホーム
  • 映画
  • 藤田彩華&ミニオンが始球式に登板 投球は「50点かな〜」

藤田彩華&ミニオンが始球式に登板 投球は「50点かな〜」

 モデルの藤田彩華が4日、吹替キャストを務める映画『ミニオンズ』(7月31日公開)の始球式イベントに登場した。ミニオンのようなかわいらしい衣装で横浜DeNAベイスターズと東京ヤクルトスワローズの始球式に登板。イベント後に投球を振り返ると「50点かな〜。もうちょっと投げられたかなと思いました」と笑顔を見せた。

【写真】その他の写真を見る


 始球式イベントに登場したのは、藤田とミニオン。最強のボスに仕える習性をもつミニオンたちだが、この日は“現代の最強のボス”中畑清監督と対面。中畑監督は、イベントを控える藤田とミニオンたちに「がんばってね!」と優しく声をかけていた。

 グラウンドに入ると、藤田はピッチャーマウンド、ミニオンたちは審判役、応援役、ベンチ待機役としてそれぞれ位置につく。満席のスタジアムから歓声が上がるなか、藤田は力強い投球を披露。会場からは温かい拍手が贈られた。

 ユニバーサル・ピクチャーズ史上No.1のヒットを記録し、日本でも大ヒットした映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』。その『怪盗グルー』シリーズに登場するミニオンたちを主人公にする同作は、長年ボスを見つけては失ってきたミニオンが怪盗グルーに出会うまでの冒険を描く。



関連写真

  • 中畑清監督と対面した藤田彩華
  • 力強い投球を披露
  • スタジアム外のステージでのダンスイベントに登場したdianaとミニオン
タグ

オリコントピックス