• ホーム
  • 芸能
  • ドロシー、一挙3人卒業発表 白戸&高橋2人で活動継続

ドロシー、一挙3人卒業発表 白戸&高橋2人で活動継続

 宮城・仙台在住の5人組ガールズグループ、Dorothy Little Happy(ドロシーリトルハッピー、以下ドロシー)の秋元瑠海(18)、富永美杜(18)、早坂香美(18)が、結成5周年を迎える7月12日の東京・中野サンプラザ公演をもってグループを卒業することを発表した。残る白戸佳奈(21)、高橋麻里(20)は2人で活動を継続、卒業する3人は3月にデビューしたユニット「callme」(コールミー)として活動する。

 一挙3人の卒業を報告した同サイトでは「応援いただいているファンの皆様には大変残念なお知らせとなってしまい申し訳ございませんが、メンバーが考え抜いて出した結論」とし、ファンに理解を求めた。

 メンバー5人のコメントも掲載され、リーダーの白戸は「とてもショックな気持ちとドロシーを応援してくれているみなさんには申し訳ない気持ちでいっぱいです」と無念さを隠さず「ドロシーリトルハッピーは2人になってしまいますが、私たちは今までやってきたことをこれからも変わらず続けていきたいと思いますので応援よろしくお願いします」とあいさつ。高橋も「応援してくださっている皆さんには残念な気持ちがあると思いますが、私はドロシーのメンバーとしてこれからもずっと頑張りたいと思っています」と人数が半分以下に減っても活動を続けていく決意を示した。

 今春、高校を卒業するとともにグループからの卒業も決めた3人は「自分の叶えたい夢に向かってやりたい事や目指したい道がDorothy Little Happyと変わってきてしまいました」(秋元)、「自分と正直に向き合って夢をどうしても叶えたい、そしてその夢を目指せる場所で活動をしていきたい」(富永)、「今まで以上にチャレンジすることの出来る、可能性が広げられる道を自分自身で選びました」(早坂)とそれぞれ理由を説明した。

 2010年7月に仙台で結成された同グループは、同年8月にシングル「ジャンプ!」でインディーズデビュー。11年3月にミニアルバム『デモサヨナラ』でエイベックスからメジャーデビューした。今年3月には、KOUMI(早坂)、MIMORI(富永)、RUUNA(秋元)による選抜ユニット「callme」が同じくエイベックスからシングル「To shine」でデビューしたばかり。



関連写真

  • 一挙3人の卒業を発表したDorothy Little Happy
  • 卒業する3人はユニット「callme」として活動

オリコントピックス