• ホーム
  • 音楽
  • オリビア・ニュートン・ジョン、5年ぶり来日公演 「フィジカル」で総立ち

オリビア・ニュートン・ジョン、5年ぶり来日公演 「フィジカル」で総立ち

 英歌手オリビア・ニュートン・ジョン(66)が27日、東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで5年ぶりの来日公演を行い、色あせない名曲のオンパレードで観客を魅了した。

【写真】その他の写真を見る


 日本でもCMなどでおなじみの75年の大ヒット曲「そよ風の誘惑」でスタート。自身の主演映画『ザナドゥ』(80年公開)からのヒット曲「ザナドゥ」「マジック」など3曲を映画のシーンを流しながらパフォーマンスしたほか、「カントリー・ロード」をはじめ自身の原点でもあるカントリーポップ6曲を披露した。

 全米チャート10週連続1位を獲得した「フィジカル」では、それまで着席していた観客が総立ちに。米俳優ジョン・トラボルタとの共演で大ヒットした主演ミュージカル映画『グリース』(78年公開)からは5曲を歌唱し、盛り上がりも最高潮となった。

 クライマックスは全米1位とグラミー賞を獲得した名バラード「愛の告白」、スタンダードナンバー「虹の彼方に(Over the Rainbow)」を歌いあげ、観客を酔わせていた。

 これらの楽曲は、来日に合わせて22日に再発売されたベスト盤『40/40〜ベスト・セレクション』(全41曲)に収録。28・30日も同所で公演が行われ、5月2日には「Pray For Fukushima」と題し、福島で特別公演を開催。2011年の東日本大震災以降、海外の女性シンガーが福島でライブを行うのは初となる。

■オリビア・ニュートン・ジョン来日公演セットリスト
オープニング
01. そよ風の誘惑
02. ザナドゥ
03. マジック
04. 恋の予感
05. 愛は魔術師(マジシャン)
06. サム
07. メイク・ア・ムーヴ・オン・ミー
08. イフ・ノット・フォー・ユー
09. レット・ミー・ビー・ゼア
10. プリーズ・Mr.プリーズ
11. カントリー・ロード
12. バンクス・オブ・ザ・オハイオ
13. 愛しい貴方
14. フィジカル
15. クライ・ミー・ア・リヴァー
16. 悲しみのクラウン
17. 心の誓い
18. 私はサンドラ・ディー
19. 愛のデュエット
20. 愛すれど悲し
21. 想い出のサマー・ナイツ
22. ウィ・ゴー・トゥギャザー
23. グレイス&グラティチュード
24. 愛の告白
【アンコール】
25. 虹の彼方に(Over the Rainbow)



関連写真

  • 5年ぶりの来日公演を行ったオリビア・ニュートン・ジョン(27日=東京・Bunkamuraオーチャードホール) photo by Masanori Do
  • 再発売されたオリビア・ニュートン・ジョンのベスト盤『40/40〜ベスト・セレクション』(全41曲)
  • 最新ライヴ盤『サマー・ナイツ〜ライヴ・イン・ラスベガス』

オリコントピックス