• ホーム
  • 音楽
  • X21、夢は「ドームツアー」 今後の飛躍誓う

X21、夢は「ドームツアー」 今後の飛躍誓う

 『第13回全日本国民的美少女コンテスト』(2012年)のファイナリストで結成されたガールズユニット・X21が28日、都内で行われた1stアルバム『少女X』(29日発売)のリリース記念イベント前に報道陣の取材に応じた。

 念願のアルバムリリースをあすに控え、気になるランキングの予想を求められると籠谷さくら(15)は「上を目指したい」と言葉に力を込め、泉川実穂(16)も「一桁を取れたらうれしい」と声を弾ませた。

 デビュー2年目に突入し、山木コハル(16)は「色々とステージを経験して、仲良くするだけじゃなく、お互いに意見を言い合えるようになったし、個々での成長もあった」と自信をにじませ、泉川は「全国をドームツアーで回って、まだ私たちを知らない人にX21のよさを伝えていけたら」と今後の飛躍を誓った。

 メンバーたちから「妹って感じ」とイジられた、最年長でリーダーの吉本実憂(18)は「今年はグループとしてまとまることも大事だけど、個々での活動もしているので、個性がバラバラというのがX21の特徴」と紹介し、「個々の活動の実力や幅を増やしていきたいので、応援よろしくお願いします!」と笑顔で呼びかけた。



関連写真

  • 今後の飛躍を誓ったX21(C)ORICON NewS inc.
  • 「X21」の(左から)小澤奈々花、吉本実憂、白鳥羽純(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス