• ホーム
  • 芸能
  • “画伯”田辺誠一が美術教師役「NHKさん面白い」

“画伯”田辺誠一が美術教師役「NHKさん面白い」

 俳優の田辺誠一が28日、東京・渋谷のNHKで行われたBSプレミアムのドラマ『忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ』(5月3日放送、後10:00)の試写会に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 独創的なイラストを描き、親しみを込めて“画伯”とも呼ばれている田辺は、同作で美術教師役を演じており「僕も普段絵を描いているので、NHKさん面白いなぁって思いました」と苦笑。3月に行われた撮影期間中は、田辺自身もキャンバスに絵を描いていたといい「絵の具で汚れた手を洗って撮影現場に入って、そこでまた汚して…みたいなことをしていました」と“画伯”としての生活を明かした。

 田辺が演じるのは、忌野清志郎さんがリーダーを務めたロックバンド・RCサクセションの楽曲「僕の好きな先生」のモデルとなったとされる美術教師。役柄について「絵を描いて、世の中や自分を変えようとしているところは似ていると思う」と自身との共通点を話していた。

 同作は、RCサクセションの名曲「トランジスタ・ラジオ」にのせて、清志郎さんの母校・東京都立日野高校を舞台に1960年代末の若者たちの青春群像を描く。

 そのほか、清志郎と同じ高校の2年後輩で、間違われたことをきっかけに清志郎を演じることになる坂口雅彦役の渡辺大知、坂口と屋上で出会う名門女子校の生徒・永嶋美智代役の中条あやみが出席した。



関連写真

  • 画伯としての生活を明かした田辺誠一(C)ORICON NewS inc.
  • BSプレミアム・ドラマ『忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ』試写会の模様(C)ORICON NewS inc.
  • BSプレミアム・ドラマ『忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ』試写会に出席した渡辺大知(C)ORICON NewS inc.
  • BSプレミアム・ドラマ『忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ』試写会に出席した中条あやみ(C)ORICON NewS inc.
  • BSプレミアム・ドラマ『忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ』試写会に出席した渡辺大知(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス