• ホーム
  • 芸能
  • 橋本環奈、CMで“バカッコイイ”技に挑戦 テイク数は600回以上

橋本環奈、CMで“バカッコイイ”技に挑戦 テイク数は600回以上

 アイドルグループ・Rev.from DVL橋本環奈(16)が、きょう28日から放送する日清食品カップヌードル新CM「バカッコイイ」篇に出演。現在、YouTubeなどの動画サイトなどで高校生の間で流行している“バカッコイイ”技に挑戦し、難易度が高い6つの技を披露している。

 橋本扮する女子高校生が、クラスメイトとともに登校時の靴収納や、廊下でのすれ違い、お昼休みの食事など、学校内で起こる様々なシチュエーションの“バカッコイイ”技に挑戦した同CM。仲間との連携が試されるチーム技ばかりで、撮り直しテイク数は、事前練習を含めると600回以上にものぼった。

 「全てのバカッコイイ技が大変でした」という橋本だが「大変でしたが、仲間と協力して成功させることが出来たのでとても心強かったです」と苦難をともに乗り越えた仲間に感謝。「今はこのCMを撮り終えた瞬間が1番充実していました」といい「仲間と一緒にたくさん練習しました。その成果を是非ご覧下さい」と呼びかけている。

 なお、CM内で披露している、3つのカップヌードルにそれぞれフォークを飛ばし入れるという超難関“バカッコイイ”技「トリプルフォーク」を3回目で成功させたという橋本。予想外の早いチャレンジの成功に、チャーミングなキメ顔を見せる“天使”に注目だ。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス