全人類の約0.1%しか知らない言葉たち


 「オルドビスキ」「オートファゴソーム」「ラフ集合アプローチ」「ブラック・ショールズモデル」「スプライシング」「シャペロン」「ビギーバック」「カルシウムイオンチャンネルソガイ」…、何のことだかわかる?

 これらは、現代科学や経済、心理学、歴史、IT、教育などの最先端の現場では、ごく当たり前に使われている専門用語。世の中には、全人類の約0.1%しか知らない、専門世界だけの究極の言葉、「キワミコトノハ」(極み言の葉)がある。

 一般的には意味不明な最先端の言葉に着目した特番『キワミコトノハ得心寺!』が、NHK・BSプレミアムで4月30日に放送される(後9:00〜9:59)。言葉の意味を想像し、たしなみ、楽しみ、その奥深い世界を垣間見、味わい、得心していこうという、新感覚のカルチャーエンターテインメント。

 タレントの小島瑠璃子がMCを務め、ゲストとして演歌歌手の小林幸子、落語家・お笑いタレントの笑福亭笑瓶、アイドルグループ・乃木坂46高山一実、大阪大学中村征樹准教授、リポーターとしてフリーアナウンサーの唐橋ユミ、落語家の立川晴の輔、歌手の吉川友、アイドルグループ・juice=juiceの宮崎由加が出演する。



タグ

オリコントピックス