香椎由宇降板ドラマ、芦名星が代役出演

 1歳の次男が20日に急死していたことが明らかになった女優の香椎由宇(28)が、出演予定だった日本テレビ系ドラマ『恋愛時代』(毎週木曜 後11:59)を降板することになり、代役として女優の芦名星が出演することが27日、わかった。制作側から発表された。

 芦名が演じるのは、主人公の一人・理一郎(満島真之介)の初恋の人、織田多実子。仕事一筋で生きてきた料理学校の講師で、3ヶ月後に仕事で4年間イタリアに行くことを決意した直後に、同窓会で理一郎と再会する。

 発表によると、芦名の出演は5月7日放送の第6話より。なお現在、ドラマの公式サイトの「人物相関図」コーナーでは、織田多実子役は香椎のままとなっている。

 香椎の所属事務所によると、次男は絞扼性イレウスと診断され今月14日に緊急手術を行い、治療を続けてきたが、20日に容態が急変し、午前6時23分に息を引き取ったと報告された。



オリコントピックス