• ホーム
  • 芸能
  • 『新婚さんいらっしゃい!』漫画化 出演夫婦のエピソードを読み切りで

『新婚さんいらっしゃい!』漫画化 出演夫婦のエピソードを読み切りで

 ABC・テレビ朝日系で放送中の『新婚さんいらっしゃい!』(毎週日曜 後0:55)が、1971年の放送開始から来年45周年を迎えるのを記念して、漫画化されることがわかった。

 落語家の桂文枝とタレントの山瀬まみの進行で、一般募集した新婚カップルが出会いのきっかけや結婚生活のエピソード等を語る視聴者参加のトーク番組。これまでに番組に出演した4000組以上の夫婦のエピソードをもとに、オリジナルストーリーを構成。第1話を担当する上杉可南子氏を皮切りに、たちばなかおる氏、緒方貴子氏、坂本つくね氏、ほかの作家が読み切り漫画を連載していく。

 漫画は5月2日発売の月刊誌『JOURすてきな主婦たち』6月号(双葉社)より連載、電子コミックは「ロマンスブックカフェ」をはじめ、各社電子書籍配信サイトで販売する。11月には、これらの連載エピソードにオリジナルエピソードを加えた単行本の発売も予定されている。



関連写真

  • ABC・テレビ朝日系『新婚さんいらっしゃい!』45周年に向けて、新婚さんたちのエピソードを漫画化(C)ABC
  • 5月2日発売の月刊誌『JOURすてきな主婦たち』6月号(双葉社)より連載開始

オリコントピックス