• ホーム
  • 芸能
  • オダギリジョー・香椎由宇夫妻の次男が1歳で急死

オダギリジョー・香椎由宇夫妻の次男が1歳で急死

 俳優のオダギリジョー(39)と女優の香椎由宇(28)夫妻の次男が、絞扼性(こうやくせい)イレウスのため1歳9日で急死したことが24日、わかった。両者の連名のFAXで発表された。

 所属事務所によると、絞扼性イレウスと診断された次男は4月14日に緊急手術を行い、治療を続けてきたが、20日に容態が急変し、午前6時23分に息を引き取ったと報告された。

 二人は2006年公開の映画『バビリオン山椒魚』での共演を機に交際をはじめ、両者の誕生日である08年2月16日に結婚。11年2月に長男、昨年4月に次男が誕生していた。
 
 発表されたFAX全文は以下のとおり。

この度オダギリジョー・香椎由宇次男は絞扼性イレウスと診断され4月14日に緊急手術を行い治療を続けておりましたが4月20日に容態が急変。午前6時23分に息を引き取りましたことをご報告させて頂きます。

なお葬儀滞りなく相済ませました。

1歳9日という短い命ではありましたが、生前の御厚誼を深謝し謹んで御通知申し上げます。

 オダギリジョー 香椎由宇



オリコントピックス